FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り.............椿神社 (2019年3月18日)(東京都大田区) 

3月18日

この日は、都内・大田区の蒲田周辺の散歩。
御朱印拝受の神社巡りです。


蒲田駅前周辺には、蒲田八幡神社を本務社とする神社が5社鎮座しています。
いずれも、本務社の蒲田八幡神社にて
御朱印を拝受する事が出来ると言う事なので、
その5社を含め、計6社を巡ってみる事にしました。

稗田神社をあとにして、向かった先は..................椿神社。


椿神社は、東京都大田区蒲田に鎮座する神社です。


椿神社の創祀は不詳ですが、百日咳の治癒に御神験あらたかなりと、
古くから土地の人の信仰のある神社です。

御祭神である猿田彦神は、道案内の神であり、道陸神とも言われ、
道祖神(塞の神、障の神)と習合して村の境を守る関の神となり、
更に咳の神と信仰されるようになったものと思われます。

風邪をひき、咳が出る時に額堂に懸かっている麻を戴き首に巻き、
そして、風邪が治り咳が治ると麻を二倍にして額堂に返納して感謝します。
この特殊信仰が、土地の人を中心として、深く静かに信仰の輪を広げていったようです。


御祭神は、猿田彦命



神社社頭。

      20190318椿神社01



鳥居に掲げられた神額。

      20190318椿神社02



手水舎。

      20190318椿神社03



徐病習俗の説明板。

      20190318椿神社04



椿神社の社殿。

      20190318椿神社05



別アングルからの社殿。

      20190318椿神社06


      20190318椿神社07



社殿脇には麻が掛けられた額堂。

      20190318椿神社08



境内には、社号にちなんで椿の木が植えられている。

      20190318椿神社09


白い椿の花が目を引きます。

      20190318椿神社10



白い椿だけではありません。
      20190318椿神社11



赤い椿も花を咲かせています。

      20190318椿神社12



こちらが、椿神社の御朱印。

      20190318椿神社13


本務社の蒲田八幡神社にて拝受いたしました。






関連記事
スポンサーサイト



2019/05/22 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit