FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り.............簸川神社 (2019年3月17日)(東京都文京区) 

3月17日

この日は、都内・文京区界隈への散歩。
水道橋駅からスタートして、小石川、音羽方面へと移動し
さらには、護国寺から白山方面へと足を伸ばし、
御朱印拝受の神社巡りは、まだまだ続きます。


吹上稲荷神社をあとにして、向かった先は..................簸川神社。


簸川神社と書いて『ひかわじんじゃ』と読みます。


簸川神社は、東京都文京区千石に鎮座する神社です。


孝昭天皇3年(473年)の創建と伝えられ、
源義家が祈願をしたとも伝えられています。

江戸時代は氷川大明神と称し、別当・宗慶寺を有し、
江戸七氷川に数えられていたそうです。
明治に入ると、氷川神社へ改称しましたが、
大正時代に「氷川」は出雲国「簸川」に由来するという説から、
『簸川神社』と改められたそうです。


御祭神は、素盞嗚命(すさのおのみこと)
大己貴命(おおなむぢのみこと)
稲田姫命(いなだひめのみこと)


社号標。

      20190317簸川神社01


      20190317簸川神社02



参道の由緒書き。

      20190317簸川神社03



一の鳥居。

      20190317簸川神社04



石段脇には今が旬の菜の花。

      20190317簸川神社05



こちらは、二の鳥居。

      20190317簸川神社06



参道の狛犬。

      20190317簸川神社07


      20190317簸川神社08



手水舎。

      20190317簸川神社09



定番の龍の吐出口。

      20190317簸川神社10




こちらが、拝殿。

      20190317簸川神社11


      20190317簸川神社12



拝殿正面。

      20190317簸川神社13



別アングルからの拝殿。

      20190317簸川神社14


      20190317簸川神社15



そして、こちらが本殿。

      20190317簸川神社16



拝殿前の天水桶。

      20190317簸川神社17




境内社。
五社神社。

      20190317簸川神社18

地域の五社を祀っています。


こちらも境内社。
左が水神社、右が白宝稲荷神社。

      20190317簸川神社19




手前の幟建は、善仁寺門前町氏子によって奉納されたモノ。

      20190317簸川神社20

奥の碑は、東宮殿下御来臨碑。



神楽殿。

      20190317簸川神社21

ガラス張りで、お洒落。



こちらが、社務所。

      20190317簸川神社22



こちらが、簸川神社の御朱印。

      20190317簸川神社23

社務所にて拝受いたしました。




関連記事
スポンサーサイト



2019/05/17 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit