FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り.............腰掛稲荷神社 (2019年3月17日)(東京都文京区) 

3月17日

この日は、都内・文京区界隈への散歩。
水道橋駅から小石川、音羽方面へと足を伸ばし
御朱印拝受の神社巡りとなります。


正八幡神社をあとにして、向かった先は..................腰掛稲荷神社。



腰掛稲荷神社は、東京都文京区目白台に鎮座する神社です。


徳川家康が鷹狩りの折、この地にあった榎の切株に腰掛けて休憩したとされ、
これに敬意を表して切株のそばに祠を創建し、
腰掛稲荷と称されるようになったとされています。

しかしながら、諸説が有って、徳川家康とされていますが
徳川家光とされる説もあり、その真偽は定かではないそうです。


御祭神は、豊受姫命。


社号標。

      20190317腰巻稲荷神社01



神社社頭。

      20190317腰巻稲荷神社02



手水舎。

      20190317腰巻稲荷神社03


社殿。

      20190317腰巻稲荷神社04



社殿に掲げられた扁額。

      20190317腰巻稲荷神社05



別アングルからの社殿。

      20190317腰巻稲荷神社06


      20190317腰巻稲荷神社07



社殿正面に飾られた提灯。

      20190317腰巻稲荷神社08


由緒書き。

      20190317腰巻稲荷神社10




社殿背後には、『菊花石』。

      20190317腰巻稲荷神社09


      
割った切面に菊花状の模様が現われる石で
崇敬者より奉納されたモノらしい。

      20190317腰巻稲荷神社11



こちらの御神木も数ヶ月前に枝を切り落としてしまったらしい。

      20190317腰巻稲荷神社12
         20190317腰巻稲荷神社13

さほど敷地も広くなく、ほとんどが駐車場のように感じられる。
まさに都心の神社と言った雰囲気。



境外社。

      20190317腰巻稲荷神社14


      20190317腰巻稲荷神社15



こちらか、社務所。

      20190317腰巻稲荷神社16



そして、腰掛稲荷神社の御朱印。

      20190317腰巻稲荷神社17


社務所にて拝受いたしました。


関連記事
スポンサーサイト



2019/05/16 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit