FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り.............牛天神北野神社 (2019年3月17日)(東京都文教区) 

3月17日

この日は、都内の文京区に出かけました。


JR水道橋橋駅から春日方面へ歩き、二ヶ所ほど立ち寄りながら
向かった先は..................牛天神 北野神社。


牛天神 北野神社は、東京都文京区春日に鎮座する神社です。


創建は1184(元暦元)年とされ、元は金杉天神と号した。

寿永元年(1182年)、当地を訪れた源頼朝の夢に牛に乗った菅神(菅原道真)が現われ、
頼朝に二つの幸事が起きることと、成就の暁には必ず社を造営して報いるよう告げだそうです。
眠りから覚めた頼朝の傍らには、菅神が載っていた牛によく似た形の岩石があったそうです。
これを牛石と呼んだそうです。
その年、頼朝と北条政子の間に嫡男・頼家が誕生します。
寿永2年(1183年)には、宿敵・平家が都落ちし、
頼朝は東国支配権を朝廷より認められます。
これにより、頼朝は当地に大宰府天満宮の御分霊を勧請・神領等を寄進し、
牛石を御神体として創建されたと言われています。


御祭は、菅原道真公。



春日通り沿いに立つ幟。

      20190317北野神社01



春日通りから奥まった場所に建つ社号標。

      20190317北野神社02



神社社頭。

      20190317北野神社03


鳥居。

      20190317北野神社04



玉垣に吊るされた提灯。

      20190317北野神社05



由緒書き。

      20190317北野神社18



手水舎。

      20190317北野神社19



こちらが拝殿。

      20190317北野神社06



拝殿正面。

      20190317北野神社07


      20190317北野神社08


      20190317北野神社10




拝殿正面に掲げられた扁額。

      20190317北野神社09



別アングルからの拝殿。

      20190317北野神社11


      20190317北野神社12



そして、こちらが本殿。

      20190317北野神社13



拝殿前には撫で牛。

      20190317北野神社14


      20190317北野神社15



そして、狛犬。

      20190317北野神社17


      20190317北野神社29
     


こちらは、境内社。     
太田神社と高木神社。

      20190317北野神社21



太田神社・高木神社の合祀殿。

      20190317北野神社24



その扁額。

      20190317北野神社25



太田神社の由緒書き。

      20190317北野神社22



高木神社の由緒書き。

      20190317北野神社31




こちらは、庚申塔の類いでしょうか?

      20190317北野神社26

下部に三匹の猿が居ます。



境内の一角には歌碑も置かれています。

      20190317北野神社23


      20190317北野神社27


      20190317北野神社28




こちらは、「おみくじ結び所」。

      20190317北野神社30

天神様の神使いである牛の形をしています。



      20190317北野神社34




境内の御神木。

      20190317北野神社32
      20190317北野神社33




授与所

      20190317北野神社35

御朱印はこちらで拝受できます。



こちらが御朱印。

牛天神北野神社。

      20190317北野神社36


高木神社。

      20190317北野神社37


太田神社。

      20190317北野神社38



牛天神北野神社は、東都七天神の内の一社とされ
亀戸天神社(江東区)
湯島天満宮(文京区)
平河天満宮(千代田区)
牛天神北野神社(文京区)
西向天神社(新宿)
五條天神社(台東区)
関屋天満宮(足立区)(氷川神社境内社) の7社。

これで、5社を参拝したことになり、
残すは亀戸天満宮と西向天神社の2社。

いずれも近い内に参拝することにいたしましょう。




関連記事
スポンサーサイト



2019/05/13 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit