FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り.............本社 三島神社 (2019年3月14日)(東京都台東区) 

3月14日

この日は、都内の台東区に出かけました。

浅草寺にて、浅草名所七福神巡りも無事完結し、
都内の神社巡りの再スタートです。


向かった先は...................本社 三島神社。

本社三島神社は、東京都台東区寿に鎮座する神社です。


年(1281年)の元寇において、伊予水軍を率いた勇将・河野対馬守越智通有は、
伊予国一宮大山祇神社に必勝祈願を行ったのち出陣しました。
そして、大きな戦功を挙げ帰陣しました。
その折、夢で大山祇命の神託を受けて、
武蔵国豊島郡上野山内に分霊を勧請・奉斎したのが始まりとされています。

慶安3年(1650年)、上野山が寛永寺の寺地になった際に
山内よりの社地移転を命ぜられ、金杉村に遷座しました。

ここからが、少しややこしくなりますが....................

また、宝永6年(1709年)、金杉村の社地が幕府用地とされたため、
代替地として浅草小揚町に再遷座しました。
(これが、こちらの 『本社 三島神社』となります。)

しかし、元々は上野山にあった氏神が遠方になってしまい、
支障をきたした根岸村と金杉村の氏子が協議し、
根岸にあった熊野神社を合祀して、根岸村に元三島神社が創建されました。
(これが、現在の『元三島神社』になります。)

さらにその後、金杉村にも三島神社が再び勧請されました。
(これが、現在の『三島神社』となります。)

と、このように由緒の同じ三島神社が台東区内には3社存在することになります。
いわゆる、大人の事情って言うヤツですね。


御祭神は、御祭神は大山祇命(おおやまつみのみこと)。



市街地のど真ん中に、こじんまりと鎮座する神社。
探すのもちょっぴり苦労したりします。


社号標。

      20190314本社三島神社01



鳥居。

      20190314本社三島神社02



境内と言うか敷地も狭く、急な階段の先に十分なスペースもなく
社殿をカメラに収めるのも大変。

      20190314本社三島神社03



拝殿正面に掲げられた扁額。

      20190314本社三島神社04



別アングルからの拝殿。

      20190314本社三島神社05


      20190314本社三島神社06



拝殿前の狛犬。

      20190314本社三島神社07


      20190314本社三島神社08



こちらは、境内社。

      20190314本社三島神社09


      20190314本社三島神社10



社殿左脇の社務所。

      20190314本社三島神社11

御朱印はこちらで拝受致しました。



こちらが、本社三島神社の御朱印。

      20190314本社三島神社12


バランスよく、しかも達筆でまとまっている御朱印ですね。






関連記事
スポンサーサイト



2019/05/08 Wed. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit