FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り.................赤城神社 (2019年2月22日)(東京都新宿区) 

2月22日

この日の午前中は健康診断の再検査。
再検査が終わったあとは、都内散歩と洒落込みます。
御朱印拝受の散歩といたしましょう。

市ヶ谷から始まった都内散歩は続きます。
市ヶ谷から神楽坂まて歩き、さらに先を進みます。

筑土八幡神社をあとにして、向かった先は............赤城神社。


赤城神社は、東京都新宿区赤城元町に鎮座する神社です。


明治維新までは赤城大明神や赤城明神社と呼ばれた神社で
その創建は古く、鎌倉時代の正安2年(1300年)に
上野国赤城山の麓から牛込に移住した大胡彦太郎重治により、
牛込早稲田の田島村に創建されたと伝わります。

文安元年(1444年)には、大般若経が奉納され、
寛正元年(1460年)、江戸城を築城した太田道灌により牛込台に遷座されました。
その後、弘治元年(1555年)、大胡宮内少輔により現在地に移され、
江戸時代には徳川幕府によって江戸大社の一つとされ、牛込の鎮守として信仰を集めました。


御祭神は、岩筒雄命(いわつつおのみこと)。
相殿として赤城姫命(あかぎひめのみこと)を祀ります。



社号標。

      20190222赤城神社01

社号標には、旧・社号である赤城大明神となっています。



社頭の鳥居。

      20190222赤城神社02



鳥居に掲げられた神額。

      20190222赤城神社03



鳥居の足部分には、境内に併設されたカフェの案内。

      20190222赤城神社04



手水舎。

      20190222赤城神社05



こちらが、拝殿。

      20190222赤城神社06



拝殿正面。

      20190222赤城神社07



拝殿正面に掲げられた扁額。

      20190222赤城神社08


拝殿正面に飾られた提灯。

      20190222赤城神社09



時期的なモノなのか?

      20190222赤城神社10

拝殿には雛人形も飾らせている。



別アングルからの拝殿。

      20190222赤城神社11



そして、こちらが本殿。

      20190222赤城神社12



拝殿前の狛犬。

      20190222赤城神社13


      20190222赤城神社14




こちらは、境内社。
蛍雪天神。

      20190222赤城神社15

祭神は菅原大神。
戦災で焼失した北野神社を、旺文社の寄付により再興したものです。
蛍雪天神の名は『螢雪時代』に由来し、受験生の合格を祈願するそうです。



社殿正面。

      20190222赤城神社16



社殿正面に掲げられた扁額。

      20190222赤城神社17


同じく、社殿正面に飾られた提灯。

      20190222赤城神社18




こちらも境内社・出世稲荷神社。

      20190222赤城神社19



社殿は相殿となり、
右から『八耳神社』・『出世稲荷神社』・『東照宮(葵神社)』となっています。

      20190222赤城神社20



各々の由緒が記された説明板。

      20190222赤城神社21



神仏習合の名残り。
敷地の一部には観音像。

      20190222赤城神社22



隣接すると言うか、敷地内にあるマンション。

      20190222赤城神社24


実は、赤城神社再生プロジェクトと称して、平成21年(2009年)から22年にかけて、
老朽化した社殿全体を建て替える工事が行われました。
神社境内に隣接していた幼稚園(私立赤城幼稚園)は少子化などの理由により閉園し、
その跡地を再開発するにあたり、建築コストを神社側で全て賄うのは難しい状況にあったため
三井不動産レジデンシャルが約70年の定期借地権を設定して神社から土地を借りて、
神社の建て替えとともに敷地内に分譲マンションを建設し、
建物内にホールやギャラリーなどの施設を併設するというものでした。
そして地代や賃貸による収入を神社の運営に充てるとともに、
借地権の期限が来たら、マンションを解体し神社の杜に戻す予定だと言うことです。



1階にあるカフェも実はそのプロジェクトの賜物。
こちらが、そのカフェ。

      20190222赤城神社23



社務所もマンションの1階エリアとなる。

      20190222赤城神社25

御朱印は、こちらで拝受出来ます。



無事、御朱印も手に入れました。

      20190222赤城神社26


      20190222赤城神社27



こちらが、赤城神社の御朱印。

      20190222赤城神社28



こちらが、蛍雪天神の御朱印。

      20190222赤城神社29

初穂料は、今日初めての都内価格の500円。
都内から御朱印の初穂料の相場が上がって来ているんだよなぁ。

まあ、これも時代の流れでしょうねぇ。


関連記事
スポンサーサイト



2019/04/13 Sat. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit