FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

今週はコレ.......................上海 (2019年2月11日) 

2月11日


毎週、月曜日に着け替えている腕時計。
今週は、こちら ↓

      20190211上海01



中国製機械式手巻き腕時計 上海


この1~2年、中国製の機械式腕時計の収集にハマった時期があり
その時に手に入れた腕時計。
出物は少ないけれど、中古ならばヤフオクで数千円で手に入れることも出来るから
リーズナブルと言えばリーズナブル。

安かろう、悪かろうっていう気がしちゃうけれど、(個体にも依るけれど、)
総じて旧式の中国製機械式腕時計って言うやつは侮れない。
手巻き式が中心だけど、私のコレクションの中にも10本以上あるけれど
いずれも正確と言うか、日差も数分程度。
明らかに実用に十分すぎるものとなっています。

上海の腕時計もこちらで紹介するのは、これで3本目?
( 1本目は こちら ) ( 2本目は こちら


こちらの上海。

文字盤には 漢字で 『上海』、ローマ字で『SHANGHAI』。
しっかりとブランド名を表記していて、
『 19 JEWELS』(19石)、『 SHOCK RESISTANT』(耐震)と
さりげなく仕様も表記しています。



正式には、『上海 牌』と言うブランド。

もちろん中国の有数の世界都市であり、
商業・金融・工業・交通などの中心地であり、
香港・北京と並ぶ中国最大の都市の一つである上海の事です。

その上海に存在した、国営(中国国産)腕時計のブランドでもある『上海 牌』。
(中国語で 牌 は、商標、マーク、ブランドを表す言葉です。)

1955年の創立で、国営企業「上海手表廠」として活動してきましたが
現在は、民間企業「上海新世紀表業有限公司」に改組となってしまったようです。

ちなみに、中国国内向けの各旧型機械式腕時計は、
平成7年(1995年)前後にいずれも生産中止となってしまったそうです。
1955年の創立で、国営企業「上海手表廠」として活動してきましたが
現在は、民間企業「上海新世紀表業有限公司」に改組となってしまったようです。



ベルトは社外品の革ベルト。

      20190211上海02


      20190211上海03



3時位置の竜頭には『上海』の文字。

      20190211上海04



ケース裏蓋はシンプル。

      20190211上海06

刻印もシンプル。
と言うか、今までのモノとは表記とデザインが違う。

上から
上海
 SHANGHAI WATCH FACTORY
ZSH

おそらく1990年代に作られた製品。
『ZSH』はムーブメントの型式だという事です。




では、腕に着けてみましょう。

      20190211上海07


      20190211上海08


秒針に付いている赤いドットがお洒落。
派手さは無いけれど、好きだなぁ。



さあ、今週も頑張りましょう!!




関連記事
スポンサーサイト



2019/04/05 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit