FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

今週はコレ! 《 SEIKO 5ACTUS 》   (2019年1月28日) 

1月28日  

毎週、月曜日に着け替えている腕時計。

今週は、こちら ↓

      20190128SEIKO 5ACTUS01


SEIKO 5ACTUS


SEIKO 5ACTUSは、昭和44年(1969年)にSEIKO 5のシリーズとして発売されました。
SEIKO 5シリーズの中でも、通常の5より若干スポーティで
若者向けのデザインをしたモデルとなっているようです。
ちなみに、「ACTUS」はラテン語で行為とかアクションという意味です。
生産は昭和52年(1977年)まで行われていたようです。


こちらも、10年ほど前にヤフオクで手に入れた1本。


ベルトは、社外品に変更されています。

      20190128SEIKO 5ACTUS02


中国製の旧・機械式(手巻き式)腕時計でよく使われている万能ベルトですね。

      20190128SEIKO 5ACTUS03


竜頭は、4時位置。
SEIKOは、敢えてこの位置に竜頭を配しました。

      20190128SEIKO 5ACTUS04

あくまでも 自動巻ですよ! と言う、SEIKO のこだわりでしょうか?



ケース裏蓋に、何か刻まれているようです。

      20190128SEIKO 5ACTUS05


よく見ると................

      20190128SEIKO 5ACTUS06


1966
日本電信電話公社総裁 とあります。


よ要するに、1966年に日本電信電話公社(現:NTT)総裁から贈られた賞品と言うことになるようです。



ここで疑問が..................

たしか、SEIKO 5ACTUS は、1969年の発売のはず?
1966年の記念品って?
おかしくない?

考えていくと、夜も眠れなくなりそうです(笑)。



では、腕に着けてみましょう。

      20190128SEIKO 5ACTUS07



少なく見積もっても、50年以上も前の腕時計。

      20190128SEIKO 5ACTUS08


50年以上前の腕時計が50年以上経った男の腕で時を刻む。

う〜む、コレってある意味、ロマンを感じちゃいます(笑)。


さぁ、今週も頑張りましょう!!

関連記事
スポンサーサイト



2019/03/22 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit