FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り...............《 三河稲荷神社 》 (2019年1月8日)(東京都文京区) 

1月8日

この日は都内に健康診断に出かけました。

午前中に健康診断を済ませて、午後からは千代田区並びに文京区の神社巡り。
御朱印巡りの散歩となります。


金刀比羅宮 東京分社をあとにして、向かった先は................. 三河稲荷神社。



三河稲荷神社は、東京都文京区本郷に鎮座する神社です。

三河国碧海郡上野庄稲荷山(現在の愛知県豊田市)に鎮座していた稲荷神社の末社を、
天正18年(1590年)に江戸に入府した徳川家康が、
戦勝祈願が叶う自身の御守りとして吹上に奉遷しました。
さらに、慶長11年(1606年)大縄地氏神として、のちの本郷元町に地に奉遷しました、
明治26年(1893年)本郷給水所が設置され、三河稲荷神社は現在地に遷座しました。


御祭神は、宇迦之御魂神


愛知県と言えば、名古屋を思い浮かべる人が多いけれど
名古屋だけが愛知県じゃない。
三河も愛知県。あの徳川家康も三河の生まれ。

実は私も愛知県三河の生まれ。
それも碧海郡。(最後の碧海郡だった知立に生まれ、育ちました。)
それ故に、『三河』と言う言葉に何となくこだわりと誇りを持っていたりします。


こちらが社号標。

      20190108三河稲荷神社01



社頭の鳥居。

都心の神社。
境内はさほど大きくはない。むしろ狭い。

      20190108三河稲荷神社02



鳥居に掲げられた神額。

      20190108三河稲荷神社03



手水舎。

      20190108三河稲荷神社04


境内の狛犬。

      20190108三河稲荷神社05


      20190108三河稲荷神社06



拝殿。

      20190108三河稲荷神社07



拝殿正面。

      20190108三河稲荷神社08



別アングルからの拝殿。

      20190108三河稲荷神社09


拝殿側面には奉納扁額。

      20190108三河稲荷神社10


拝殿に隣接する神楽殿。

      20190108三河稲荷神社11



こちらが三河稲荷神社の御朱印。

      20190108三河稲荷神社12

隣接するビル(?)の2階にある社務所にて拝受しました。






関連記事
スポンサーサイト



2019/03/10 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit