FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り...............仲町氷川神社 (2019年1月4日)(東京都足立区) 

1月4日

この日も12時からの遅番勤務。
昨日の取りこぼしとなる千寿七福神の神社巡り。

都内足立区、御朱印拝受の出勤前の散歩です。

千住本氷川神社をあとにして、向かった先は................仲町氷川神社。


仲町氷川神社は、足立区千住仲町に鎮座する神社です。


仲町氷川神社は、牛田にあった氷川神社が始まりとされ、
本宮である牛田の地には、延喜年間(901年~923年)から鎮座していたと言われています。

江戸時代初期の元和2年(1616年)、遠江国出身の領主・石出掃部介吉胤が建設した掃部堤の用地に
旧社地が含まれることとなり、このため、現在地に遷され社殿が造営される事になりました。
その際に、改めて武蔵国一宮氷川神社より御分霊を勧請し、千住掃部宿の鎮守とされたそうです。


御祭神は、素盞嗚尊。


社号標。

      20190104仲川町氷川神社01


社頭の鳥居。

      20190104仲川町氷川神社02


鳥居の脇には掲示板。

      20190104仲川町氷川神社03

例の『定』が記されています。



手水舎。

      20190104仲川町氷川神社06




社殿前。

      20190104仲川町氷川神社04

さすが、千住掃部宿の鎮守。
新年ということもあるけれど、参拝客が多い。


茅の輪まで参拝の列が出来ている。

      20190104仲川町氷川神社05



拝殿正面。

      20190104仲川町氷川神社07


  

別アングルからの拝殿。

      20190104仲川町氷川神社08


こちらが本殿。

      20190104仲川町氷川神社09



拝殿正面に掲げられた提灯。

      20190104仲川町氷川神社10


      20190104仲川町氷川神社11



拝殿前の狛犬。

      20190104仲川町氷川神社12


      20190104仲川町氷川神社13



拝殿前の天水桶。

      20190104仲川町氷川神社14



こちらは、境内社の関谷天満宮。

      20190104仲川町氷川神社15


      20190104仲川町氷川神社19


      20190104仲川町氷川神社16


この関谷天満宮が境内に鎮座しているから
仲町氷川神社は東都七天満宮の一つとされています。

ちなみに、東都七天満宮とは................
湯島天満宮、亀戸天満宮、平河天満宮、五條天神社、西向天神社
牛天神北野神社、仲町氷川神社の7つとなっています。



こちらは、千寿七福神の弁財天の幟。

      20190104仲川町氷川神社17

千寿七福神の弁財天については別の折に触れたいと思います。



こちらも境内社。
三峯神社と稲荷神社の合殿となっています。

      20190104仲川町氷川神社18



こちらは、神輿庫。

      20190104仲川町氷川神社20



こちらが社務所。

      20190104仲川町氷川神社21

中に授与所があり、そちらで御朱印をいただく事ができます。
早くも、御朱印町の列が出来ています。



こちらが、仲町氷川神社の御朱印。

      20190104仲川町氷川神社22

社務所にて拝受いたしました。


関連記事
スポンサーサイト



2019/02/28 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit