FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り...............元宿神社 (2019年1月3日)(東京都足立区) 

1月3日


個人的に仕事始めのこの日。
勤務は12時からの遅番勤務。

新年早々の都内散歩。
種菌前の神社巡り。
御朱印拝受の散歩です。

本宿堰稲荷神社で思いもかけず時間を取られ
予定はちょっぴり狂っちゃったけけれど
向かった先は...................元宿神社。



元宿神社は、足立区千住元町に鎮座する神社です。

元宿神社は、甲州に住んでいた因幡守貞宗の長男蔵人が
大永六年(1526年)武州安達郡への移住を経て陸羽街道「元宿」に転居し、
その子である左エ門尉信義が、天正元年(1573年)に当地を開拓し、
翌年(1574年)八幡社を奉斎したのが始まりとされています。
明治末年千住四丁目氷川神社に合祀されたものの、
昭和五年に稲荷神を合祀して再び元宿の鎮守となったとされています。


御祭神は、誉田別命、宇迦之御魂命。



こちらが社号標。

      20190103元宿神社12



神社社頭。

      20190103元宿神社01



鳥居。

      20190103元宿神社13



鳥居に掲げられた神額。

      20190103元宿神社14



境内に建つ元宿神社の説明板。

      20190103元宿神社11




手水舎。

      20190103元宿神社02



こちらが拝殿。

      20190103元宿神社03



拝殿正面。

      20190103元宿神社04



拝殿正面に掲げられた扁額。

      20190103元宿神社05



別アングルからの拝殿。

      20190103元宿神社06



そして、こちらが本殿。

      20190103元宿神社07



拝殿前に飾られた提灯。

      20190103元宿神社08



拝殿前の狛犬。

      20190103元宿神社09


      20190103元宿神社10



境内社。

      20190103元宿神社15




      20190103元宿神社17



こちらは、境内に鎮座する太子堂。

      20190103元宿神社16



こちらが授与所。      

      20190103元宿神社18



御朱印は墨書きにて対応してくれていましたが
待っている人も数名いて時間がかかりそう。
12時からの仕事に遅刻しそうだから
本当は墨書きして欲しかったんだけど、時間が無いから
予め準備されている書き置き版にて拝受。

      20190103元宿神社19

よく見ると、昨日の分の使い回し?
一月二日 の二の上に明らかに横一本足して三にしている。

なんだかなぁ.............



関連記事
スポンサーサイト



2019/02/25 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit