FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り...............白幡八幡神社 (2019年1月3日)(東京都足立区) 

1月3日

新年初勤務。
いわゆる『仕事始め』って言うやつ。
基本的には年末年始、日曜祝日も関係ない職場では交代制の勤務。
この日は遅番、12時からの勤務。

1月3日って言ったら、まだまだお正月気分。
世の中には、これから初詣に行く人もいるでしょう。
ならば、出勤前に都内の神社を参拝しちゃいましょう。
と言う事で、新年の参拝を兼ねて御朱印巡り。

河原町稲荷神社をあとにして、向かった先は.............白幡八幡神社。


白幡八幡神社は、足立区千住宮元町に鎮座する神社です。


源義家が奥州征伐の際、渡裸川の渡し(現在の千住大橋から上流200m付近)に
白幡を立て戦勝を祈願したそうでづ。
千住掃部宿を開発した石出掃部亮吉胤の子孫である名主・庄左衛門は、
先祖から伝えられたこの白幡を氷川神社(現・仲町氷川神社)に奉納し、
「白幡八幡社」として合祀されたそうです。

明治41年、現在地に社殿が造営され、白幡八幡神社と称し、
氷川神社の摂社として信仰されてきました。

御祭神は、誉田別命。


国道4号線(日光街道)沿いに鎮座する白幡八幡神社。

      20190103白幡八幡神社01

東向きの社殿なのに、なぜか社号標は南向き。
俗に言う、明後日の方向を向いている。


神社社頭。
東向きの鳥居。

      20190103白幡八幡神社02


手水舎。

      20190103白幡八幡神社03


コンパクトな社殿。

      20190103白幡八幡神社04


拝殿正面。

      20190103白幡八幡神社06



拝殿正面に掲げられた扁額。

      20190103白幡八幡神社05



別アングルからの拝殿。
      
      20190103白幡八幡神社07


      20190103白幡八幡神社08



そして、こちらが本殿。

      20190103白幡八幡神社09



拝殿正面に飾られて提灯。

      20190103白幡八幡神社10


拝殿前の天水桶。

      20190103白幡八幡神社11



普段は無人のように見える社務所も、
正月の七福神の時期は人がいるようです。

社務所にて御朱印をお願いすると、整理券。

      20190103白幡八幡神社12

順番待ちは1番です。

私の後にも御朱印をお願いする参拝者がいて
一応、3人くらい順番待ちをしていましたよ。


という事で、こちらが白幡八幡神社の御朱印です。

      20190103白幡八幡神社13


河原町からも近く、歩いて5分ちょっと。
この辺りには、千寿七福神の神社が多いから
歩いて、色々と巡るのも楽しくなりそうです。




関連記事
スポンサーサイト



2019/02/22 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit