FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り................誉田 八幡神社 (2019年1月2日)(千葉県習志野市) 

1月2日

個人的な3連休の最終日。
そして、新年2日目。

この日も、御朱印目的の初詣。


米本神社をあとにして、向かった先は................誉田八幡神社。


誉田八幡神社は、習志野市大久保に鎮座する神社です。


誉田八幡神社は、大久保新田の開祖である市角頼母が延宝年間(1673年〜1680年)に、
河内国古市郡誉田村(現大阪府羽曳野市)の誉田八幡宮を勧請して創建したとされています。



御祭神は、誉田別命。


以前、御朱印について尋ねたら、
正月の三ヶ日であれば拝受出来ると聞いていたので
満を持しての参拝です。


風も無く、晴れ渡る空に颯爽と映える神社幟。

      20190102誉田八幡神社01



こちらが社号標。

      20190102誉田八幡神02



社頭。

      20190102誉田八幡神社03



見たくはなかった看板。
残念ながら、 びいすけ は、境内に行けません。

      20190102誉田八幡神社04

車の中で大人しく留守番です。



改めて仕切り直し。

一の鳥居。

      20190102誉田八幡神社05



鳥居に掲げられた神額。

      20190102誉田八幡神社06


こちらは、二の鳥居。

      20190102誉田八幡神社07


参道の狛犬。

      20190102誉田八幡神社08


      20190102誉田八幡神社09



手水舎。

      20190102誉田八幡神社10



拝殿。

      20190102誉田八幡神社11


地域の鎮守様で、正月ということもあってか
参拝客がなかなか切れない。

   

拝殿に掲げられた扁額。

      20190102誉田八幡神社12



向拝の彫刻。

      20190102誉田八幡神社13



別アングルからの拝殿。

       20190102誉田八幡神社14


      20190102誉田八幡神社15




そして、こちらが本殿。

      20190102誉田八幡神社16




拝殿に飾られた提灯。

       20190102誉田八幡神社17



拝殿前の天水桶。

      20190102誉田八幡神社18



拝殿前の狛犬。

      20190102誉田八幡神社19


      20190102誉田八幡神社20



こちらは、本殿奥の参道口。

      20190102誉田八幡神社21

裏参道になるのかな?



境内社。

      20190102誉田八幡神社22



神輿庫。

      20190102誉田八幡神社23

扉は開かれていて、神輿のお披露目です。


見事な神輿。

      20190102誉田八幡神社24



さらに、もう一つ神輿庫があります。

      20190102誉田八幡神社25

こちらは、ガラス張り。



こちらは神楽殿。

      20190102誉田八幡神社26



こちらは、社務所。
そして、その一角は授与所。

      20190102誉田八幡神社27

御朱印はこちらで拝受できます。


無事、御朱印も手に入れました。

      20190102誉田八幡神社28



こちらが、誉田八幡神社の御朱印です。

      20190102誉田八幡神社29



授与所に見本も置かれていたし、初穂料の掲示もあったから
正月の三が日だけの限定の御朱印になるみたいですね。



関連記事
スポンサーサイト



2019/02/19 Tue. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit