FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り................琴田 八幡大神 (2019年1月1日)(千葉県旭市) 

1月1日

平成31年の幕開け。
2019年の初詣は、千葉県下の神社巡り。
そして、『あわよくば!』の御朱印巡りです。


浦賀神社をあとにして、向かった先は...............琴田 八幡大神


琴田 八幡大神は、旭市琴田に鎮座する神社です。


由緒等詳細は不明ですが、旧嚶鳴村社だったそうです。

八幡大神が鎮座する琴田地区一帯にはその昔、
椿海と言う大きな湖がありました。
江戸時代の4代将軍 徳川家綱の時代に
年貢の増加を図る為の新田開発が各地で進められるようになりました。

寛文8年(1668年)から寛文11年(1671年)に椿海は開拓され、
新田が作られたそうです。
椿新田が出来たことで、新しく18ケ村が誕生したそうです。
その中の一つが琴田村になります。
その琴田村も明治22年に近隣の4村と合併して嚶鳴村となります。
その嚶鳴村の村社が八幡大神であったということです。


御祭神は、誉田別命(ほんだわけのみこと)。


こちらの八幡大神は、以前宮司さんと連絡を取った際に
正月に参拝すれば、御朱印をいただけると聞き
実は、この日を待っていました。


こちらが社号標、

      20190101八幡大神01



神社社頭の鳥居。

      20190101八幡大神02



参道にて。

      20190101八幡大神03


      20190101八幡大神04


参道の先には社殿。

      20190101八幡大神05



参道の狛犬。

      20190101八幡大神06


      20190101八幡大神07



手水舎。

      20190101八幡大神08



こちらが、拝殿。

      20190101八幡大神09



拝殿正面に掲げられた扁額。

      20190101八幡大神10



別アングルからの拝殿。

      20190101八幡大神11


      20190101八幡大神12


こちらが、本殿。

      20190101八幡大神14


      20190101八幡大神15




拝殿内では、近隣の氏子の代表が集まり、
新年のご祈祷が執り行われていました。

      20190101八幡大神13


受付をされていた禰宜さん(?)に、御朱印のことをお聞きすると
宮司さんはご祈祷の神事中の為、禰宜さん(?)が墨書きして頂ける事になったのですが
肝心の御朱印が、ちょっと離れた自宅に有ると言う事で、
急遽、自宅へ連絡を入れて、御朱印そのものを神社に持って来て貰うことになりました。    


御朱印が届くまで、参拝がてら境内を散策します。      




ふと、拝殿の庇を見上げると何か在る?

      20190101八幡大神16

えっ! コレって.....................



スズメバチの巣だよね?

      20190101八幡大神17

ヤバくない?
この時期は、ハチもそんなに活動しないと思うけれど
春になったらヤバイでしょう?



境内社。

      20190101八幡大神18



境内には、石祠が点在しています。

      20190101八幡大神19


      20190101八幡大神20


      20190101八幡大神21


      20190101八幡大神22



15分ほど待つと、御朱印も到着。
多分、宮司さんのお孫さんだと思うのだけれど好青年。
突然の事で、ご迷惑をお掛けしました。そして、お世話様でした。


無事、御朱印も頂くことが出来ました。

      20190101八幡大神23


      20190101八幡大神24

この日、参拝に来て良かったぁ。



関連記事
スポンサーサイト



2019/02/16 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit