FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

聖眞名子神社 (2018年12月19日)(千葉県南房総市) 

12月19日

この日は、館山市に出かけましたが、その前に
お隣りの南房総市にも立ち寄ります。

山宮社 をあとにして、向かった先は..............聖眞名子神社。


聖眞名子神社は、南房総市手取に鎮座する神社です。


聖眞名子神社の由緒等については不詳。
千年以上前に、この辺りに拠点を置いた丹生氏の首長の名から取ったと言われ、
当時は、丹(朱)と水銀が採取出来たようです。
真名子の首長は、大金持ちであったとも言われているようです。


色々と調べては見ましたが
残念ながら、御祭神は不明です。


こちらの前に訪れた山宮社でもそうでしたが
こちらの神社にも鳥居が無い。
山宮社を鎮守とする居倉集落、聖眞名子神社を鎮守とする手取り集落。
この2つの集落を合わせて鶴鳴地区と呼んでいるようですが
この地区には鳥居が無い風習があるのでしょうか?



崖に近いような地形に鎮座する聖眞名子神社。
そのアプローチは、この石段を上がります。

       20181219聖真子神社01



行く手上方に社殿が見えてきました。

      20181219聖真子神社02



石段途中には数基の石祠が鎮座しています。

      20181219聖真子神社03


      20181219聖真子神社04


      20181219聖真子神社05


    

社殿が見えました。

      20181219聖真子神社06




石段を上った先は狭くて、良いスペースを確保できない。

      20181219聖真子神社07

裏を返せば、それだけ狭いスペースに建てられた神社です。




こちらが社殿。

      20181219聖真子神社08



社殿も大きなものでは無い。

       20181219聖真子神社09



別アングルから。

      20181219聖真子神社10



狛犬も手水舎も無く、コンパクトな神社。
集落の鎮守としてはちょっぴり寂しい気もするけれど
幾多の時間をこの集落の中で見守り続けてきた神社です。

御朱印は、本務社の愛宕神社で拝受できるようですが
残念ながら、この日は拝受できませんでした。




関連記事
スポンサーサイト



2019/02/01 Fri. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit