FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...................磯部八幡宮 (2018年12月8日)(神奈川県相模原市) 

12月8日

この日は、相模原市に出かけました。

磯部勝坂石楯尾神社をあとにして、向かった先は................磯部八幡宮。


磯部は、相模原市南区磯部に鎮座する神社です。

磯部八幡宮は、鎌倉から来訪した山伏祐圓(延文2年1537年没)が
佛像院磯幡山神宮寺を開創した際に、村鎮守として八幡宮を祀ったとされ、
江戸時代初期には火渡りの護摩や相撲で非常に賑わったと言われています。

御祭神は、応神天皇。


神社からは、ちょっと離れた位置に建つ、一の鳥居。

      20181208磯部八幡宮01



一の鳥居に掲げられた神額。

      20181208磯部八幡宮02

『正八幡宮』と記されています。



一の鳥居から300mほど離れた位置に建つ社号標。

      20181208磯部八幡宮03



社号標に先には神橋。

      20181208磯部八幡宮04

参道は神橋を渡り、さらにその先は歩道橋となっています。


県道を歩道橋で越えれば境内に入ります。


手水舎。

      20181208磯部八幡宮05


由緒書きの碑。

      20181208磯部八幡宮06



社殿は石段の先。

      20181208磯部八幡宮07



石段手前の狛犬。

      20181208磯部八幡宮08


      20181208磯部八幡宮09



石段の途中には二の鳥居。

      20181208磯部八幡宮10


石段を上がった先には社殿。

      20181208磯部八幡宮11



こちらが拝殿。

      20181208磯部八幡宮12



拝殿正面。

      20181208磯部八幡宮13



拝殿 向拝の彫刻。

      20181208磯部八幡宮14


 

拝殿正面に掲げられた扁額。

      20181208磯部八幡宮15



別アングルからの拝殿。

      20181208磯部八幡宮16


      20181208磯部八幡宮17



そして、こちらが本殿。

      20181208磯部八幡宮18



びいすけ もしっかりと参拝します。

      20181208磯部八幡宮19


境内社・疱瘡神社

      20181208磯部八幡宮20

 
同じく境内社の金比羅神社。

      20181208磯部八幡宮21



同じく境内社の稲荷神社。

      20181208磯部八幡宮22



こちらは、三社神社。

      20181208磯部八幡宮23


      20181208磯部八幡宮24



板碑。

      20181208磯部八幡宮25



不動明王殿。

      20181208磯部八幡宮26



中には、相模原市の指定文化財の不動明王像。

      20181208磯部八幡宮27



境内の御神木。

      20181208磯部八幡宮28
      20181208磯部八幡宮29



社殿の鎮座する台地は、鎮守の杜。

      20181208磯部八幡宮30
      20181208磯部八幡宮31



神楽殿。

      20181208磯部八幡宮32



授与所。

      20181208磯部八幡宮33



境内の片隅には、社号標のような看板。

      20181208磯部八幡宮34

磯部の総鎮守なんですね。


こちらが、御朱印。

      20181208磯部八幡宮35


本務社の亀ヶ池八幡宮にて拝受いたしました。



関連記事
スポンサーサイト



2019/01/24 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit