FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...................飯守神社 (2018年12月8日)(東京都町田市) 

12月8日


この日は、町田市に出かけました。

広衿神明社をあとにして、向かった先は......................飯守神社。


飯守神社は、町田市真光寺町に鎮座する神社です。

領主である飯田次郎右衛門高家・観泉寺法印俊誉が飯森明神と称して、
慶安3年(1650年)に創建、文化7年(1810年)に遷座再建、
明治4年に飯守神社と改めたとされ、大正2年に境内社の神武天皇神明社、
諏訪神社、金毘羅神社、秋葉大権現、道了大権現、八雲神社、八坂神社、
日吉神社、東照宮を合祀したとされています。
なお、社号の「いいもり」は、武蔵国総社大国魂神社の例大祭時の献饌之儀に
御食を司って居たことによるとされています。


御祭神は、興津彦命。



飯守神社社頭。

      20181208飯守神社01



鳥居。

      20181208飯守神社02



鳥居に掲げられた神額。

      20181208飯守神社03


拝殿前の参道。

      20181208飯守神社04


小さな手水鉢。

      20181208飯守神社05



こちらが拝殿。

      20181208飯守神社06


拝殿正面。

      20181208飯守神社07



拝殿正面に掲げられた扁額。

      20181208飯守神社08



別アングルからの拝殿。

      20181208飯守神社09


      20181208飯守神社10



そして、こちらが本殿。

      20181208飯守神社11



拝殿側面には由緒書き。

      20181208飯守神社12


こちらは社務所ですが、平素は無人。

      20181208飯守神社13


神社の板碑かと思ったら、詩碑でした。

      20181208飯守神社14

作者はよく分かりません。


境内にど〜んとそびえる御神木。

         20181208飯守神社15
      20181208飯守神社16
      20181208飯守神社17



そして、こちらが飯守神社の御朱印。

      20181208飯守神社18

本務社の菅原神社にて拝受いたしました。



関連記事
スポンサーサイト



2019/01/21 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit