FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...................胎安神社    (2018年11月24日)(茨城県かすみがうら市) 

11月24日 

この日は、茨城県のかすみがうら市へと出かけました。


新治神社をあとにして、向かった先は....................胎安神社。


胎安神社は、かすみがうら市西野寺に鎮座する神社です。


創建年代は不詳ながら、社伝によれば、京都・梅宮大社から分霊を勧請した、
国内唯一の胎内安全の神様ということです。

八幡太郎(源)義家が奥州征伐の途上、内室の為に胎内安全安産を祈願され、
嫡男出産の日を祭日と定められて、参拝したといい、
源氏の代表紋である笹竜胆の使用を許され、社殿には笹竜胆の紋が付けられています。
近くにある子安神社にも、同じ紋が付けられています。




御祭神は、木花開耶姫命、經津主命、彦火瓊瓊杵命、彦火火出見命。



県道沿いに建つ鳥居。

      20181124胎安神社01

こちらが、一の鳥居のように見えるけれど
社殿の正面じゃないから、違うのかなぁ?




社殿から真っ直ぐに行った先。

      20181124胎安神社02

この先(手前)は藪になっていて、進めない。



社殿の方に進んで行くと、鳥居が...............

      20181124胎安神社03

こちらが一の鳥居になるのか?



鳥居の先には、神門。

      20181124胎安神社04



神門に掲げられた扁額。

      20181124胎安神社05



神門背後には、社号標。

      20181124胎安神社06


  
参道の手水舎。

      20181124胎安神07



拝殿前にて。

      20181124胎安神社08



狛犬。

      20181124胎安神社09


      20181124胎安神社10



拝殿。

      20181124胎安神社11


拝殿正面。

      20181124胎安神社12


     20181124胎安神社13



向拝の彫刻。

      20181124胎安神社14



拝殿に掲げられた扁額。

      20181124胎安神社15



こちらは、奉納絵馬。

      20181124胎安神社16


      20181124胎安神社17



そして、こちらが本殿。

      20181124胎安神社18


      20181124胎安神社19


本殿の彫刻もなかなかのモノ。

      20181124胎安神社20



拝殿には色々な案内が.............

      20181124胎安神社22



拝殿脇の境内社。

      20181124胎安神社23



本殿裏手には、石祠も点在。

      20181124胎安神社21
    

      20181124胎安神社24



板碑群。

      20181124胎安神社25


こちらは、
かつての御神木の『子持ち松』。

      20181124胎安神社26

石(子)を抱いた珍しい松ですが、残念ながら明治初期に枯れてしまいました。


神仏習合の名残りか?

      20181124胎安神社27

境内には、お地蔵さんも祀られている。



こちらが授与所。

      20181124胎安神社28

御朱印はこちらで拝受できます。



そして、こちらが胎安神社の御朱印。

      20181124胎安神社29


この日参拝した兼務社と合わせて拝受しました。
このときに、坂地区に鎮座する鹿島神社を間違えた事に気付きました。


12ある兼務社の多くをまだ参拝出来ていないので
次回頑張りましょう !!


関連記事
スポンサーサイト



2019/01/16 Wed. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit