FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...............子安神社  (2018年11月24日)(茨城県かすみがうら市) 

11月24日   


この日は、茨城県のかすみがうら市に出かけました。


偶然見つけて、立ち寄った宍倉鹿島神社をあとにして
向かった先は.............かすみがうら子安神社。


かすみがうら子安神社は、かすみがうら市東野寺に鎮座する神社です。


延喜式神名帳(927)に記載される夷針神社の論社で
創建は大同2年(807)、駿河国富士浅間大神と
鹿島大神の御分霊を鎮齋したのが当社の始めとされています。

天喜4年(1056年)、源頼義・義家の父子が奥州討征の途次、
再度にわたって参拝し、奥羽鎮定と奥方の安産を祈願したと伝えられています。

また、康平6年(1063年)、父子が征奥の大任を終え、
凱旋の折りに神護天祐があらたかだったため、
当社に報賽し社殿修営祭祀料を寄進して、
源家累代尊襲すべきものと定めたそうです。



御祭神は、木花咲耶姫命、武甕槌命。


社号標。

      20181124子安神社01


参道。

      20181124子安神社03



鳥居。

      20181124子安神社02


    
社頭の板碑。
  
      20181124子安神社04


境内。

      20181124子安神社05

うっすらと苔も生え、中々の雰囲気。
さすがに論社と言えども式内社。
持っている雰囲気が違う。


かつての御神木?
落雷か何かで枯れてしまったのでしょうか?

      20181124子安神社07



手水舎。

      20181124子安神社088


  
こちらが拝殿。

      20181124子安神社09



拝殿正面。

      20181124子安神社10


正面に掲げられた奉納絵馬。

      20181124子安神社11


      20181124子安神社13




こちらは、扁額。

      20181124子安神社12


      
別アングルからの拝殿。

      20181124子安神社14


      20181124子安神社15



そして、こちらが本殿。

      20181124子安神社16


拝殿脇の石祠。

      20181124子安神社17



手水舎の脇には古くて丸い手水鉢。

      20181124子安神社18



絵馬奉納所。

      20181124子安神社19



社務所と授与所。

      20181124子安神社20

たまたま、御守りを貰いに来ていた女性がいたので
授与所に人が居て、御朱印をお願い出来ました。



御神木もいい感じで色付き始めている。

        20181124子安神社21
      20181124子安神社22
20181124子安神社23



こちらが、御朱印。

      20181124子安神社24



静けさの中に、ヒシヒシと何かを感じる。
これが、パワースポットなる由縁。
この時期に訪れるのがぴったりな感じの子安神社でした。



関連記事
スポンサーサイト



2019/01/14 Mon. 06:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit