FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

道の駅 あずの里いちはら (2018年11月9日)(千葉県市原市) 

11月9日

この日は、市原市に出かけました。

川在分校をあとにして、向かった先は................こちら ↓

      20181109道の駅01


『 道の駅 あずの里 いちはら 』です。



千葉県には、道の駅が29ヶ所あり(2018年11月9日現在)
道の駅 あずの里 いちはら は、平成14年11月に千葉県内11番目の道の駅としてオープンしました。

      20181109道の駅02


      20181109道の駅09





場内案内図。

      20181109道の駅03



駐車場もそれなりの台数が確保されています。

      20181109道の駅04



横長の施設。

      20181109道の駅05



左から、レストランエリア、情報コーナー。

     20181109道の駅06



物販エリア、産直エリアといった感じで区分されています。

     20181109道の駅07



こちらがレストランエリア。

      20181109道の駅08



      20181109道の駅10


      20181109道の駅11




情報コーナー。

      20181109道の駅12



道の駅のスタンプはこちらに用意されています。

      20181109道の駅13



産直コーナー。
やはり、地元産の野菜が中心ですね。

      20181109道の駅14


      20181109道の駅15


      20181109道の駅16



物販コーナー。
お土産品が中心です。

      20181109道の駅17


      20181109道の駅18



こちらの道の駅は、単なる販売所だけじゃない。
施設の裏山がちょっとした散策エリア。

『恋人の丘』などど洒落たネーミングの公園となっている。

      20181109道の駅19



折角だから散策して行きましょう。

      20181109道の駅20

階段をのぼっていきます。



階段を上った先は芝生広場。
そこには、こんな看板が......................

      20181109道の駅21



芝生の中はったい入り禁止だから
この辺りが限界点。

      20181109道の駅22



この一角はBBQエリア。

      20181109道の駅23



しっかりと管理され手入れが行き届いている芝生広場。

      20181109道の駅24



遊歩道も整備され、散歩には最適。

高台に向かいましょう。

      20181109道の駅25


こんもりとした高台は浅間塚。

      20181109道の駅26


元々は古墳跡ですが、以前は頂部に富士塚の石祠が祀られていたようです。

      20181109道の駅27


とにかく、広い芝生広場。

      20181109道の駅28



でも、わんこは芝生内立ち入り禁止だから
遊歩道の散策に専念しましょう。

      20181109道の駅29



木道の散策路。
木の階段を台地下へと降りて行きます。

      20181109道の駅30


湿性植物園のような木道の散策路。

      20181109道の駅31



この木道の散策路は正解。

      20181109道の駅32



道の駅の付帯施設としては十分過ぎます。。

      20181109道の駅33


この『恋人の丘』周辺を散策するだけでも
こちらの道の駅に訪れた価値があるような気がします。



残念ながら、道の駅の切符は販売していません。
売れないから、扱いを辞めちゃったらしい。


こちらが道の駅のスタンプ。

      20181109道の駅34


      20181109道の駅35


そう言えば、福島県の『道の駅 ばんだい』 でも道の駅の切符の取り扱いを辞めたと言われた。
ダムカードのようなカード形式じゃないと流行らないのかなぁ?







関連記事
スポンサーサイト



2019/01/03 Thu. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit