FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

妙見神社 (2018年11月9日)(千葉県市原市) 

11月9日

この日は、市原市に出かけました。


建市神社をあとにして、次なる目的地へと向かっていました。
その目的地である廃校を探すのに手間取っている時に
ナビに『妙見神社』と表示が出てきた。

『えっ!! 妙見神社?』

すぐさま、ハンドルを切って、その場所に向かいます。


妙見神社は、市原市葉木に鎮座する神社です。

通称:葉木神社と称されていますが、明治元年の火災で
本殿・拝殿・神輿殿、社記等をすべて焼失してしまったために、
創建時期等の詳しい由緒は不明です。


御祭神は、天之御中主命(あめのみなかぬしのみこと)。




社頭の鳥居。

      20181109妙見神社21



その鳥居に掲げられた神額。

      20181109妙見神社22



鳥居先の石段を上がれば、目の前には社殿。

      20181109妙見神社02



根元がコンクリートに埋もれているけれど、社号標。

      20181109妙見神社03



かなり風化しているけれど、旧態の狛犬。

      20181109妙見神社04


      20181109妙見神社05


手水舎。

      20181109妙見神社06



こちらが、拝殿。

      20181109妙見神社07



拝殿正面。

      20181109妙見神社08


拝殿正面に掲げられた扁額。

      20181109妙見神社09



妙見神社だから、ひょっとして.................

      20181109妙見神社10


      20181109妙見神社12


鬼瓦の神紋を確認したけれど、月星紋や九曜紋ではなかった。



別アングルからの拝殿。

      20181109妙見神社11

    

そして、こちらが本殿。

      20181109妙見神社13



拝殿前の狛犬。

      20181109妙見神社14


      20181109妙見神社15



境内社 子安神社。

      20181109妙見神社01



ほんでんわきには、いしほこらも建ち並ぶ。

      20181109妙見神社16



境内に建つ、妙見神社改築記念碑。

      20181109妙見神社17

創建時期等の詳しい由緒がきされているかときたいしましたが
それらには、触れていませんでした。



石段脇の御神木。

      20181109妙見神社18
      20181109妙見神社19



神社背後は、台地となり、森が続く。

      20181109妙見神社20


見た感じ、城址のようにも見えなくは無い。
妙見神社という事で、千葉氏関連の神社、
あるいは近くに城郭が在ったのでは? などと期待が膨らむ神社でした。




関連記事
スポンサーサイト



2019/01/01 Tue. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit