FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて.................熊倉小学校追原分校 (2018年10月30日)(福島県西白河郡西郷村) 

10月30日

1泊2日の福島旅行。
その2日目は西郷村の廃校巡り。

その第4弾は...............西郷村立熊倉小学校追原分校。



追原分校は、

明治34年    西郷第一尋常小学校追原分教場として設立される。
昭和22年    学制改革により西郷村立熊倉小学校追原分校と改称する。
昭和37年    本校に統合されて廃校となる。


と、このような沿革となっています。



こちらも、他の廃校と同じように大字の『追原』を頼りに
追原地区の公民館等の施設にあたりをつけます。
こちらも見事に大当たり。


こちらが、追原分校の正門跡。

      20181030追原分校01


門柱は昭和5年製。

      20181030追原分校02


現在は『追原コミュニティセンター』となった追原分校。
明らかに、学校跡に見える景観。

      20181030追原分校03


      20181030追原分校04



こちらも昭和37年の廃校。
既に57年の月日が流れている。

当然、後者は解体され、現在はコミュニティセンターの建物が建つ。

      20181030追原分校05


      20181030追原分校06



プールの前にポツンと建つ碑。

      20181030追原分校07



追原分校跡の碑です。

      20181030追原分校08


裏面には簡素な沿革が記されています。

      20181030追原分校09



とても57年前のものには見えないプール。

      20181030追原分校10

きっと、地域のプールとしてコミュニティセンターに作られたのでしょう。



二宮像も無く、遊具も残っていなくてポツンと碑だけが残っている。

      20181030追原分校11



フェンス沿いの桜の木。

      20181030追原分校13



敷地内の消防倉庫。

      20181030追原分校13

これも廃校のお約束事(?)のようにも感じてしまう。



分校と言う割には、ちょっぴり敷地も広く、
ヘタ な山村の小学校より大きかったのかもしれない追原分校でした。




関連記事
スポンサーサイト



2018/12/27 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit