FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

廃校を訪ねて.................熊倉小学校真船分校 (2018年10月30日)(福島県西白河郡西郷村) 

10月30日

1泊2日の福島旅行。
その2日目は、西郷村を巡ります。


西郷村の廃校巡り、その第2弾は..............西郷村立熊倉小学校真船分校



真船分校は、

明治8年     真船村に真船小学校が創設される。
明治15年     中等科真船小学校と改称する。
明治20年     鶴生簡易小学校真船分教場となる。
明治22年    米村、長坂村、柏野村、羽太村、熊倉村、鶴生村、真船村、
         小田倉村が合併して西郷村が誕生する。
         合併を機に、熊倉に西郷尋常簡易小学校を設立。
         西郷尋常簡易小学校真船分教場となる。
明治26年    西郷尋常小学校真船分教場と改称する。
明治34年    西郷第一尋常小学校真船分教場と改称する。
昭和22年    学制改革により西郷村立熊倉小学校真船分校と改称する。
昭和37年    本校に統合されて廃校となる。

と、このような沿革となっています。


とにかく、廃校は昭和37年と今から56年前。
ネットで調べても、詳しい場所は分からない。

大字の『真船』を頼りに、真船地区の公民館等の施設をGoogle MAPで探していて、
目星を付けていた『真船コミュニティセンター』。
村役場の方からも、そちらだと教わり、辿り着けました。



かつての校門跡でしょうか?

      20181030真船分校01



何も無い更地。
こちらは、校庭跡になるのか?

      20181030真船分校02


      20181030真船分校03



コミュニティセンターの建物は一段高い場所に建っている。

      20181030真船分校04


      20181030真船分校09



かつての校舎も、こんな感じで建っていたのだろうか?
57年前に廃校だから、往時の校舎は既に在りません。

      20181030真船分校08






校庭(?)隅に何かの碑。

      20181030真船分校05



廃校記念碑だと思い、喜びながら近寄ってみたら..............

      20181030真船分校06



地区改良の記念碑でした。

      20181030真船分校07

考えてみれば、この真船の地区に戦後の食料不足を補うために
多くの人が入植してきたと言われています。
多くの人たちの苦労があり、それが実って現在の西郷村の基盤があるのでしょう。。


  
残念ながら、学校跡を示す遺構が全く残っていない。
校門の門柱、二宮像、廃校記念碑、遊具類などが無い。

ちょっぴり残念だなぁ。




関連記事
スポンサーサイト



2018/12/26 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit