FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り.................鷲神社 (2018年10月18日)(東京都台東区) 

10月18日

この日は、都内・台東区の御朱印散歩。

鶯谷(根岸)から、下谷〜千束〜浅草と抜けて上野まで戻ると言うルート。

千束稲荷神社をあとにして、向かった先は.......................鷲神社。


『鷲神社』と書いて、『おおとりじんじゃ』と読みます。
日本語はなかなか難しい。


鷲神社は、台東区千束に鎮座する神社です。

東京の下町、浅草で古くから「お酉様(おとりさま)」と呼ばれて親しまれている神社です。
そして、その酉の市(とりのいち)の発祥の地でもあるようです。


言い伝えによれば、古来この地に天日鷲命が祀られており、
その神社に日本武尊が東征の折に戦勝を祈願したとされるが、
実際は隣接する長国寺に祀られていた鷲宮に始まるという事です。

江戸時代中期から酉の市で知られ、東京都足立区花畑7丁目の大鷲神社の「おおとり」に対し、
鷲神社は「しんとり」と称されたそうです。
明治初年の神仏分離に伴い、長国寺から独立し鷲神社となったそうです。



御祭神は、天日鷲命(あめのひわしのみこと)。
     日本武尊(やまとたけるのみこと)。



以前にも触れましたが、もう遥か昔の話ですが..........................

18歳から20歳まで台東区に住んでいました。
その当時から、『酉の市』のことは知っていて、
毎年、11月の酉の市には、小さな熊手を買っていました。

逆に言えば、鷲神社に来るのは、その当時以来だから
もう何十年振りとなる。


鷲神社へと向かう道すがら、こんなポスターを見かける。

      20181018鷲神社01

そういえば、酉の市も近い。



鷲神社の社号標。

      20181018鷲神社02


鳥居。

      20181018鷲神社03

残念ながら、うん十年前の面影と言うか、
記憶が曖昧で懐かしさは感じない。


鳥居前には酉の市の説明板(碑)。

      20181018鷲神社04


      20181018鷲神社05

今や、鷲神社=酉の市 のイメージが定着しています。



由緒書きも凝った作り。

      20181018鷲神社06



鳥居の飾りをよく見ると.............

      20181018鷲神社07



月星紋と九曜紋。

えっ! まさか....,

      20181018鷲神社08

ひょっとして、千葉氏関連?

確かに、千葉宗家の流れを汲んだ武蔵千葉一族の居城であった石濱城が
この地から近く、その影響下にあったのかもしれない。



社殿に向けて、数基の鳥居。

      20181018鷲神社09


      20181018鷲神社11


      20181018鷲神社13



鳥居に掲げられた神額。

      20181018鷲神社10



こちらは、拝殿。

      20181018鷲神社14

何やら工事中。
拝殿の改修でしょうか?

いえいえ、それは違うようです。
酉の市の熊手を飾るために境内のあちこちに
仮設の骨組みが組まれています。
ちょうど、11月1日の一の酉に向けての準備のようです。



拝殿正面。

      20181018鷲神社15

いきなりメガ合って、ビックリ!


『なでおかめ』。

      20181018鷲神社16

おでこをなでれば賢くなり。
目をなでれば先見の明が効き。
鼻をなでれば金運がつく。
向かって右の頬をなでれば恋愛成就。
左の頬をなでれば健康に。
口をなでれば災いを防ぎ。
顎(あご)から時計回りになでれば、
物事が丸く収まる。

と言われている。

しっかりと鼻を撫でて来ました。(笑)



拝殿内部。

      20181018鷲神社17



こちらは、神楽殿。

      20181018鷲神社18


こちらにも、『月星紋』と『九曜紋』。

      20181018鷲神社19


      20181018鷲神社20


こちらは渡殿。

      20181018鷲神社21

その字の通り、社殿と神楽殿を渡しています。



ブルシートを被っているのは樋口一葉の文学碑や正岡子規の句碑。

      20181018鷲神社22

酉の市の熊手の屋台で傷付けられない為の配慮のようです。



酉の市の日に向けて、仮設の熊手用の屋台を
急ピッチで作られているようです。

      20181018鷲神社23




こちらが、授与所。

      20181018鷲神社25

御朱印は、こちらで拝受出来ます。
      


授与所上部の壁にも、由緒書き。

      20181018鷲神社24

何気に、由緒書きにも『月星紋』。
いゃあ、月星紋のオンパレード。
千葉氏の隠れファンとしては嬉しい限りです(笑)。



こちらが、鷲神社の御朱印。

      20181018鷲神社27

平素は御朱印帳に墨書きして貰えますが、
酉の市の期間は、書き置き対応になるそうです。





関連記事
スポンサーサイト



2018/12/04 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit