FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...............橋本神明大神宮 (2018年10月7日)(神奈川県相模原市) 

10月7日

この日は、東京都下の町田市に予定があり
町田市へ向かいますが、ちょっとだけその前に...............

町田市のお隣になる神奈川県相模原市へと足を向けました。

向かった先は、...................橋本神明大神宮。



神明大神宮は、相模原市緑区橋本に鎮座する神社です。


伝承によれば、永禄12年(1569年)の創建とされ、
古くには、「伊勢宮」とも言われていたそうです。

そもそも、「神明」とは祭神としての天照大神(アマテラスオオミカミ、天照大御神)の特称であり、
中世の鎌倉時代以降、伊勢神宮の神霊(天照大神)を祀る神社を
「神明宮」・「神明社」・「神明神社」・「伊勢宮」などと言うようになったそうです。
橋本神明大神宮も、皇大神宮の神霊を祀る神社であるから、
このような社号になったとされています。


御祭神は、天照大神(アマテラスオオミカミ)。


こちらが、社号標。

      20181007橋本神明宮01



一の鳥居。

      20181007橋本神明宮02



二の鳥居。

      20181007橋本神明宮03


真っ直ぐに社殿へと続く参道。

      20181007橋本神明宮04



参道沿いに聳える御神木。

      20181007橋本神明宮05
      20181007橋本神明宮06
      20181007橋本神明宮07



手水舎。

      20181007橋本神明宮08



そして、拝殿。

      20181007橋本神明宮09


      20181007橋本神明宮10



拝殿正面。

      20181007橋本神明宮11


拝殿正面の扁額。

      20181007橋本神明宮12


別アングルからの拝殿。

      20181007橋本神明宮13


      20181007橋本神明宮14


そして、こちらが本殿。

      20181007橋本神明宮15



拝殿前の狛犬。

      20181007橋本神明宮16


      20181007橋本神明宮17



境内社・大鷲神社。

      20181007橋本神明宮18


      20181007橋本神明宮19


境内社・天満宮。

      20181007橋本神明宮20


      20181007橋本神明宮21


本殿背後には、かつての御神木(?)でしょうか?
切り株が社に覆われています。

      20181007橋本神明宮22


こちらは、神楽殿。

      20181007橋本神明宮23


神輿庫。

      20181007橋本神明宮24


      20181007橋本神明宮25



授与所。

      20181007橋本神明宮26


社務所。

      20181007橋本神明宮27

普段は、無人の神社だから、社務所も授与所もある閉まっています。


境内の敷地を利用して少年野球チームの練習が行われていました。

      20181007橋本神明宮28


こちらが、橋本神明大神宮の御朱印。

      20181007橋本神明宮29


本務社である亀ヶ池八幡宮の社務所にて拝受しました。








関連記事
スポンサーサイト



2018/11/09 Fri. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit