FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...............稲毛浅間神社 (2018年10月1日)(千葉県千葉市) 

10月1日 

この日は、千葉市内の神社の御朱印巡り。

千葉公園脇の厳島神社をあとにして、向かった先は.......................稲毛浅間神社。


稲毛浅間神社は、千葉市稲毛区稲毛に鎮座する神社です。


大同3年(西暦808年)平城天皇の時代に、富士山本宮浅間大社(静岡県富士宮市)の御分霊を奉斎したのが
稲毛浅間神社のはじまりと伝えられています。

治承4年(1180年)には、源頼朝が東六郎胤頼を使者として御幣物を捧げて、
武運長久を祈願したのを始め、千葉常胤以来、代々の千葉氏の信仰が篤かったことが
古記録からも分かっているそうです。


御祭神は、木花咲耶姫命、、瓊々杵命、猿田彦命。


こちらが、社号標とでも言えそうな大きな看板。

      201801001稲毛浅間神社01



朱色の大鳥居。

      201801001稲毛浅間神社02


      201801001稲毛浅間神社03



鳥居に掲げられた神額。

      201801001稲毛浅間神社04



参道には、見たくもなかった看板。

      201801001稲毛浅間神社05

境内には、犬が入れない。

びいすけ は、ココまで。
駐車場の車の中でお留守番。




鳥居前の狛犬。

      201801001稲毛浅間神社06


      201801001稲毛浅間神社07


参道は緩やかな上り坂。
ゆっくり進んで行くと、神門が見えてきます。

      201801001稲毛浅間神社08



こちらが、神門。

      201801001稲毛浅間神社09


神門の先には手水舎。

      201801001稲毛浅間神社10


手水鉢には、九曜紋。

      201801001稲毛浅間神社11

さすが、千葉氏に所縁のある神社です。


こちらが、拝殿。

      201801001稲毛浅間神社12


拝殿正面の屋根に注目!

九曜紋のオンパレード。

      201801001稲毛浅間神社13



ここに九曜紋。

      201801001稲毛浅間神社14


ここにも、九曜紋。

      201801001稲毛浅間神社15


そして、ここにも!

      201801001稲毛浅間神社16



拝殿正面。

      201801001稲毛浅間神社17



拝殿正面に掲げられた扁額。

      201801001稲毛浅間神社18



別アングルからの拝殿。

      201801001稲毛浅間神社19


      201801001稲毛浅間神社20



こちらは、神楽殿。

      201801001稲毛浅間神社21


稲毛神社の神楽は千葉県の無形民俗文化財に指定されているそうです。

      201801001稲毛浅間神社22



こちらは、拝殿脇に繋がる裏参道口。

      201801001稲毛浅間神社23



こちらの浅間神社には、境内社が多い。

境内社の稲荷神社。

      201801001稲毛浅間神社24



境内社・天王宮。

      201801001稲毛浅間神社25


山王宮。

      201801001稲毛浅間神社26


水神宮。

      201801001稲毛浅間神社27


庚申塔。

      201801001稲毛浅間神社28



神明社。

      201801001稲毛浅間神社29


三峰神社。

      201801001稲毛浅間神社30



八坂神社。

      201801001稲毛浅間神社31


まだまだ、境内社は大宮神社、厳島神社等が在るようですが
写真に撮り忘れてしまったようです。



こちらが、授与所。

      201801001稲毛浅間神社32

御朱印は、こちらで拝受出来ます。


そして、こちらが稲毛浅間神社の御朱印。

      201801001稲毛浅間神社33

シンプルと言うか、簡素と言うべきか.........?

ある意味、特徴のある御朱印ですね。





関連記事
スポンサーサイト



2018/11/08 Thu. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit