FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...............厳島神社・港町弁財天 (2018年10月1日)(千葉県千葉市) 

10月1日  

この日は、千葉市内の神社の御朱印巡り。

まず、最初に向かったのは.............厳島神社 港町弁財天。

厳島神社 港町弁財天は、千葉市中央区港町に鎮座する神社です。

江戸時代に、下総国千葉郡寒川村の半農半漁を生業とする村人達が、
豊穣多産の福徳を願って、都川河口のほとりに小さな祠を建て、
弁天様を祀り信仰したのが始まりとされています。
明治以後は、日本三大弁天の一つで全国に約六千社を分祀を持つ、
安芸の宮島「厳島弁天」の亜流を汲み、市杵嶋姫命を祭神とする厳島神社弁財天となり、
今日に及んでいると言うことです。

御祭神は市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)。


実はつい最近まで、こちらの厳島神社の存在は知りませんでした。
たまたま、同じ千葉市中央区に在る厳島神社の事をネットで調べていたら、
こちらの厳島神社にヒットしました。

毎月、1日と15日は社殿が開き、
その時に参拝すれば、御朱印も拝受出来ると言うことなので
月が変わった10月1日。
たまたま、この日が公休日だったから
狙ったかのように参拝に出かけました。

      20181001港町厳島神社01


こちらが、鳥居。

      20181001港町厳島神社02

神社の入口になります。


玉垣には、絵馬の説明板。

      20181001港町厳島神社03


その隣には、縁日の案内板。

      20181001港町厳島神社04

弁天様の使いが『蛇』だったと言うことから、巳の日にも
縁日が立つようです。


鳥居が立ち並ぶ参道。

      20181001港町厳島神社06


手水舎。

      20181001港町厳島神社15



参道の狛犬。

      20181001港町厳島神社13


      20181001港町厳島神社14



こちらが、拝殿。

      20181001港町厳島神社07


拝殿正面。

     20181001港町厳島神社24


      20181001港町厳島神社08


拝殿に掲げられた扁額。

      20181001港町厳島神社09



拝殿の屋根には跳び狛犬。

      20181001港町厳島神社11


      20181001港町厳島神社12


そして、こちらが本殿。

      20181001港町厳島神社16



拝殿前の天水桶。

     20181001港町厳島神社17



社殿脇の鳥居。

     20181001港町厳島神社18

この鳥居は、弁財天の鳥居。


本殿背後の弁財天。

     20181001港町厳島神社19



境内の板碑。

     20181001港町厳島神社20



厳島神社の幟。

     20181001港町厳島神社21


     20181001港町厳島神社22


こちらが、社務所。

     20181001港町厳島神社23

宮司さんは不在ですが、氏子さんが居て
書き置き対応となりますが、御朱印が拝受出来ます。



こちらが、厳島神社 港町弁財天 の御朱印。

     20181001港町厳島神社25


ネットでも、あまりアップされていないようなので
ある意味貴重(?)な御朱印なのかもしれない。




関連記事
スポンサーサイト



2018/11/07 Wed. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit