FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...............久留里神社 (2018年9月23日)(千葉県君津市) 

9月23日

この日は、房総半島の富津市に出かけていました。

当初は、関豊小学校をあとにして、
富津市内の城郭を2〜3ヶ所回る予定でいましたが、
まだ下草も多く、城址巡りの時期じゃないし、
富津市内の神社の御朱印も空振りに終わってしまったし、
時刻は、まだ12時。
ちょっと足を伸ばして、君津市の神社の御朱印巡りに変更。

向かった先は...............久留里神社。


久留里神社は君津市浦田に鎮座する神社です。


治安元年(1021年)、久留里城主・上総介平忠常が浦田妙見堂として勧請したのが始まりとされ、
別名を細田妙見と言われていました。

治承四年(1180年)石橋山の合戦で敗れた源頼朝が房総に逃げ渡り、
東六郎大夫胤頼を道案内にして細田妙見にたどりつき、戦勝祈願をしました。

また、史伝では、平将門が勧請したといわれる両総六妙見
(千葉・飯高・印西・周西・横田・浦田)の一社とされているそうです。
余談ですが、平将門の三男・頼胤が細田妙見を参詣の際、
『城は浦田山に築き、久しくこの里に留まるべし』との御託宣があったとされ、
これが久留里という地名の発祥になったとも言われているようです。

いずれにせよ、妙見信仰と千葉氏とのかかわりが深い神社であり、
千葉氏が守護神として祀っていた『妙見様』である千葉神社の真南に位置しています。

御祭神は、天御中主命



関豊小学校から久留里神社まで距離にして20数km。
ナビの指示に従い、山間部を抜ける道を走り、
30分後に到着。


こちらが、社号標。

      20180923久留里神社01


参道口。

      20180923久留里神社02


参道の狛犬。

      20180923久留里神社03


      20180923久留里神社04



朱色の鳥居。

      20180923久留里神社05


鳥居に掲げられた神額。

      20180923久留里神社06


鳥居の先には石段、そして随身門が見えます。

      20180923久留里神社07


石段手前には神橋。

      20180923久留里神社08


石段の脇には碑。
『亀の鎮魂碑』と記されています。

      20180923久留里神社09

妙見宮だから亀?
玄武じゃないの?


石段と随身門。

      20180923久留里神社10



随身門。

      20180923久留里神社11



随身門の屋根瓦を見て、びっくり。

      20180923久留里神社12

月星紋に九曜紋。
思い切り、千葉氏の家紋しゃないですか!

実は、この時まで久留里神社が
千葉氏の所縁の神社だとは知りませんでした。

以前、久留里城址に来た時に、縄張り図を見て
この近くに妙見神社(久留里神社)があることは知っていました。
ただ、上総国だし、里見氏に所縁のある地だから
まさか、千葉氏の家紋である月星紋や九曜紋があるとは思ってもいませんでした。

いやはや〜、ちょっぴりテンションが上がっちゃいます。


随身門向かって左側、矢大臣

      20180923久留里神社13

でも、弓と矢を持っていない。
この場合は、右大臣になるのかな?



向かって右側、左大臣。

      20180923久留里神社14



随身門の先には、狛犬。

      20180923久留里神社15


      20180923久留里神社16



そして、手水舎。

      20180923久留里神社17



こちらが、拝殿。

      20180923久留里神社18



拝殿内部。

      20180923久留里神社19


拝殿内に掲げられた天狗面。

      20180923久留里神社20


拝殿正面に掲げられた扁額。

      20180923久留里神社21


拝殿の屋根瓦には九曜紋。

      20180923久留里神社22



別アングルからの拝殿。

      20180923久留里神社23


      20180923久留里神社24



そして、こちらが本殿。

      20180923久留里神社25


この久留里神社の本殿は、神仏習合時代の名残がうかがわれる建築物として
君津市の文化財に指定されているようです。

      20180923久留里神社26



こちらは、末社殿。

      20180923久留里神社27

中には、天神社・稲荷神社・猿田彦神社・浅間神社・天神社が祀られています。


ここにも九曜紋。

      20180923久留里神社28



こちらは、神輿殿。

      20180923久留里神社29


境内の末社。

      20180923久留里神社30


こちらは、御神水。

      20180923久留里神社31



さすが水の町、久留里。
成分分析表も掲げられ、湧水に対しての配慮も欠かせない。

      20180923久留里神社32

一口飲んでみたら、冷たくて美味しく感じました。


駐車場の一画に社務所。

      20180923久留里神社33

この日は、兼務社の祭礼が二ヶ所あるとの事で
宮司さんは留守にすると言う事でした。


こちらが、久留里神社の御朱印。

      20180923久留里神社34


宮司さんの自宅にて拝受しました。
関豊小学校を出る時に、電話を入れておいたので
日付けを入れた書き置きを準備していてくれました。
ちょうど、宮司さんが外出する直前でしたが、
5分ほど話をする事も出来、久留里神社と千葉氏の説明もしていただけました。
忙しい中、ありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト



2018/11/03 Sat. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit