FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

鶴峯八幡神社 (2018年9月23日)(千葉県富津市) 

9月23日

この日は、房総半島の富津市に出かけました。

佐貫日枝神社をあとにして、向かった先は..................鶴峯八幡神社。


鶴峯八幡神社は、富津市八幡に鎮座する神社です。


社伝によれば、養老年間(717年〜724年)に創建とされる歴史のある神社です。

この辺りの海(八幡浦)は大風濤に見舞れ、いつなぎるともなく漁師は大変困窮しました。
この時、八幡大神の神助を祈願したところ、その御加護があって忽ち風濤が収まったと言う事です。
そこで土地の人々は、京都の岩清水八幡を勧請し、神社を創建し、御神徳に奉謝したのか始まりとされています。

また、源頼朝が安房から鎌倉へと北上する際に、上総のこの地にて篤く奉賽し、
武運長久を祈願したとされ、鎌倉時代初期に源頼朝・上総介広常による神領の寄進があったそうです。

中世には、歴代の佐貫城主である上総武田氏、里見氏の尊崇を受けたそうです。。

千葉県には鶴を冠する八幡神社が多く、他に館山市八幡の鶴谷八幡宮、市原市中高根の鶴峯八幡宮などがあります。
関東の三鶴、いわゆる三鶴八幡には諸説ありますが、
市原市中高根の鶴峯八幡宮ではなく、こちらの鶴峯八幡神社、館山市八幡の鶴谷八幡宮、
鎌倉の鶴岡八幡宮を三鶴八幡とする説もあるようです。


御祭神は、誉田別尊、玉依姫命、神功皇后



駐車場も何ヶ所も用意され、地域の鎮守としての位置付けが高いようです。
二の鳥居前の駐車場には、由緒書き。

      20180923鶴峯八幡神社 01


さらには、境内案内図も完備。

      20180923鶴峯八幡神社02


こちらが、社号標。

      20180923鶴峯八幡神社03


そして、二の鳥居。

      20180923鶴峯八幡神社04

この時点では、さらに海側に一の鳥居が有るとは知りませんでした。


二の鳥居の神額。

      20180923鶴峯八幡神社05

こちらは、『鶴峰八幡宮』

確か、社号標には『鶴峯八幡神社』と記されていたはず?

どうやら、鶴峯八幡神社が本来の社号のようですが
鶴嶺八幡宮とか、鶴峰八幡宮とも呼ばれているらしい。


参道口右手側の由緒書き。

      20180923鶴峯八幡神社06


参道口の左手側には、鶴の像。

      20180923鶴峯八幡神社07



そして、狛犬。

      20180923鶴峯八幡神社08


      20180923鶴峯八幡神社09


石段の先にも狛犬。

      20180923鶴峯八幡神社10


      20180923鶴峯八幡神社11


      20180923鶴峯八幡神社12


さらに、別な対の狛犬。

      20180923鶴峯八幡神社13


      20180923鶴峯八幡神社14

都合、参道には3対の狛犬が鎮座しています。



社殿が見えてきました。

      20180923鶴峯八幡神社15


こちらは、手水舎。

      20180923鶴峯八幡神社16


定番の龍の吐出口。

      20180923鶴峯八幡神社17


手水舎の脇には祓幣。

      20180923鶴峯八幡神社18

「手水舎で身を清め、祓幣で心を清めよ」と言うことでしょうか?



こちらが、拝殿。

      20180923鶴峯八幡神社19


      20180923鶴峯八幡神社20


拝殿正面。

      20180923鶴峯八幡神社21


拝殿正面口に掲げられた扁額。
こちらは、『鶴峯八幡神社』。

      20180923鶴峯八幡神社22


さらに、拝殿内にも別な扁額。
こちらは、『鶴峰八幡宮』。

      20180923鶴峯八幡神社23


別アングルからの拝殿。

      20180923鶴峯八幡神社24


      20180923鶴峯八幡神社25



拝殿前の提灯。

      20180923鶴峯八幡神社26


そして、こちらが本殿。

      20180923鶴峯八幡神社27


境内社の浅間神社。

      20180923鶴峯八幡神社28

鳥居の奥に富士塚があり、その両脇にも碑が建っています。



富士嶽大神。

      20180923鶴峯八幡神社29


富士◯◯神社。(◯が判別出来ませんでした)。

      20180923鶴峯八幡神社30


境内社・祖霊社。

      20180923鶴峯八幡神社34



境内社・粟島社。

      20180923鶴峯八幡神社35


境内社。

      20180923鶴峯八幡神社31


境内社。

      20180923鶴峯八幡神社32


境内の末社。

      20180923鶴峯八幡神社33



御神木。

      20180923鶴峯八幡神社36
      20180923鶴峯八幡神社37



境内には、大きな錨も奉納されています。

      20180923鶴峯八幡神社38

さすが、漁師の町の鎮守様。


こちらが、社務所。

      20180923鶴峯八幡神社39

なぜか閉まっていて、9時半を過ぎてもこの日は無人。


駐車場の脇、二の鳥居の近くに鎮座する厳島神社(弁天宮)。

      20180923鶴峯八幡神社40



浜辺(新舞子海岸)の方へ進めば、一の鳥居。

      20180923鶴峯八幡神社41

ら9時半過ぎまで社務所に人が現れるのを待ちましたが
結局、誰も現れず御朱印は断念。

まあ、御朱印巡りをしていれば、こんな事もあるでしょう。


関連記事
スポンサーサイト



2018/10/30 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit