FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

今週はコレ!   KONGQUE   (2018年10月8日) 

10月8日   

毎週、月曜日に着け替えている腕時計。
今週は こちら ↓

      20181008KONGQUE01


KONGQUE

KONGQUEは、中国語で孔雀の発音を英字化したもの(ピンイン標記)。
即ち、孔雀を意味します。

1990年代後半に製造中止になってしまった中国国内向けの
国営時計工場で作られた旧型機械式腕時計。
こちらもその1本になります。
遼寧省丹東市にある遼寧腕時計工場(遼寧手表廠)で作られた1本。

文字盤には、簡素に『 17 ZUAN 中国 丹東 』の文字。
『17』『石』の『中国』『丹東市』で作られた時計と
物語っているようです。

手巻き式ながら、サン&ムーンフェイズ機能付き。
太陽と月で午前・午後を表示してくれます。


10年近く前に手に入れた時計ですが
経年劣化で社外品の革ベルトはかなりくたびれています。
が、まだまだ使えない訳じゃない。

      20181008KONGQUE02


      20181008KONGQUE03


竜頭には孔雀のマーク。

      20181008KONGQUE04


ケース裏蓋には、中心に孔雀のマーク。
それを取り巻くように、
『KONGQUE』(孔雀)
『SL3』(モデル名?)
『FANG』(FANG ZHEN → 防震の意味)防震を意味するのか?
『C1』(意味不明?)
『遼寧手表廠』の刻印。

      20181008KONGQUE05

遼寧手表廠と言う工場で作られた、KONGQUEと言うブランドの
防震(?)の腕時計と言ったところでしょうか?


久しぶりに腕に着けてみましょう。

      20181008KONGQUE06


      20181008KONGQUE07

革のベルトも問題無さそうです。

手巻き式だから、最低1日1回は竜頭を回してゼンマイを巻かなきゃいけないけれど
それもまた、手巻き式腕時計の楽しみの一つ。

さあ、今週も頑張りましょう!!



関連記事
スポンサーサイト



2018/11/17 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit