FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

竜化の滝 (2018年8月22日)(栃木県那須塩原市) 

8月22日

8月22日、23日と個人的な連休。
毎年、この時期に休みをとっていますが、
今年は、1泊で那須へやって来ました。

丸ポスト探しと並行してやって来たのは.........竜化の滝。


竜化の滝は那須塩原市の塩原温泉郷にある滝で、
塩原十名瀑の一つです。塩原随一の名瀑と言われ、
長さは塩原十名瀑の中で最長の130m。高さ約60m、幅約5m。
3段になって流れる様子が竜が登っている様に見えることから
この名前が付いたそうです。
切り立った岩に挟まれて落ちる姿は、
さながら天を指して飛翔する竜の姿を思わせます。
国道沿いにある駐車場から遊歩道が整備されていて、
途中に抛雪の滝、風挙の滝も見られるそうです。
駐車場も完備され、竜化の滝観瀑台までの行程は、
駐車場から0.7km、片道約20分で行けるそうです。

厳しい山道を1時間以上歩いたり、渓流を溯上すると言った滝巡りはしませんが
片道20分なら許容範囲。


駐車場に車を停めれば、竜化の滝へのアプローチは分かり易い

      20180822竜化の滝01



見るからに、こちらです! と言ったような案内。

      20180822竜化の滝02


それでは、竜化の滝目指して出発しましょう。


最初は、整備された木道が続きます。

      20180822竜化の滝03


城址巡りで、こう言った道も慣れているから
びいすけ もテンポ良く進みます。

      20180822竜化の滝04


遊歩道から眺める事が出来る『布滝』。

      20180822竜化の滝05


箒川にかかる滝で、上から見ると布を流しているように見えることから
この名前が付いたそうです。

      20180822竜化の滝06


目指すは、箒川の支流。

      20180822竜化の滝07


いきなり、こんな看板。

      20180822竜化の滝08

しまったぁ! 熊除けの鈴を忘れてしまった。
熊に遭遇しないように祈りましょう。


しばらく進むと、支流に架かる吊橋。

      20180822竜化の滝09


おっかなびっくり進む びいすけ 。

      20180822竜化の滝10


      20180822竜化の滝24



支流に沿って進みましょう。

      20180822竜化の滝11



いきなり、視界に現れた滝。
これが、竜化の滝?

      20180822竜化の滝12

いえいえ、違います。
こちらは、風挙の滝。

      20180822竜化の滝13



落差は10m前後ですが、直瀑の美しい滝。

      20180822竜化の滝14


さらに進みます。

      20180822竜化の滝15


風挙の滝から5分ほどで、いきなり現れる観瀑台。

      20180822竜化の滝23


コンクリートで囲まれた要塞のような観瀑台。
悪く言えば味気ない観瀑台。

      20180822竜化の滝22


落石の危険から身を守るには最適の観瀑台ですが
記念写真を撮るには、やっぱり邪魔になる。

      20180822竜化の滝20


      20180822竜化の滝21



こちらが、竜化の滝。

      20180822竜化の滝16

三段の滝を上手く画像に収めきれないので
ズームで三分割。


上段。

      20180822竜化の滝17



中段。

      20180822竜化の滝18


そして、下段。

      20180822竜化の滝19


かなり期待して訪れた滝でしたが
期待が大きかっただけに、
現物を見てのがっかり感は拭えない。

まあ、こんなモノなのかなぁ?


    


      

関連記事
スポンサーサイト



2018/10/06 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit