FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

父さんの都内散歩・御朱印巡り..................素盞雄神社 (2018年8月7日)(東京都荒川区) 

8月7日

この日は遅番勤務。
出勤前の数時間を都内散歩と称して神社の御朱印巡り。

胡録神社をあとにして、向かった先は.............素盞雄神社。


素盞雄神社は、荒川区南千住に鎮座する神社です。


地元では天王様と呼ばれていて、 南千住、三ノ輪、三河島、町屋など
61町にも及ぶ区域の総鎮守です。
延暦14年(795年)役小角の弟子・黒珍が、
牛頭天王・飛鳥権現の二柱の神が降臨した奇岩を祀って
創建したと伝えられています。

元治元年(1864年)、祭神が降臨したという瑞光石には、富士塚が築山され
浅間神社が祀られました。
明治初頭の神仏分離により、祭神を素盞雄大神・飛鳥大神と改められ、
社号も素盞雄神社へと改称したそうです。


御祭神は、素盞雄大神・飛鳥大神(事代主神)。



こちらが、素盞雄神社の日光街道側の鳥居。

      20180807素盞雄神社01


鳥居に掲げられた神額。

      20180807素盞雄神社02


鳥居前に飾られた提灯。

      20180807素盞雄神社03

実は、こちらが表参道かと思っていたが、
どうやら違うようで、社殿に至る参道には手水舎が無い。
狛犬も鎮座していない。



こちらが社殿(拝殿)

       20180807素盞雄神社04


てっきり、拝殿正面かと思っていたら、側面でした。
でも、側面でもこの造り。
立派な拝殿です。

      20180807素盞雄神社05


      20180807素盞雄神社06



天水桶もしっかりとあります。

      20180807素盞雄神社07

こりゃ、間違えちゃいます。


左手方向に進むと鳥居が見える。
振り返れば立派な拝殿。

これは仕切り直しですね。

と、言うことで路地側の参道口。
おそらく、こちらが表参道口でしょう。

      20180807素盞雄神社08


鳥居をくぐった右側には手水舎。

       20180807素盞雄神社09


定番の龍の吐出口。

       20180807素盞雄神社10


鳥居脇の狛犬。

       20180807素盞雄神社11


      20180807素盞雄神社12



由緒書き。

      20180807素盞雄神社13



拝殿前の狛犬。

      20180807素盞雄神社15


      20180807素盞雄神社16



こちらが、拝殿。

      20180807素盞雄神社14


      
拝殿正面。

      20180807素盞雄神社17


      20180807素盞雄神社18


拝殿正面に掲げられた扁額。

      20180807素盞雄神社19



別アングルからの拝殿。

      20180807素盞雄神社20


      20180807素盞雄神社21


      20180807素盞雄神社22



こちらが本殿。

      20180807素盞雄神社23



こちらは、神楽殿。

      20180807素盞雄神社24


神輿庫。

      20180807素盞雄神社25



境内社・稲荷神社。

      20180807素盞雄神社26


境内社・菅原神社。

     20180807素盞雄神社27


境内社・福徳神社。

      20180807素盞雄神社28



こちらは、境内社の浅間神社。

      20180807素盞雄神社29


立派な富士塚。

      20180807素盞雄神社30


端光石。

      20180807素盞雄神社31



地蔵堂と庚申塔。

      20180807素盞雄神社32



この辺りは神仏習合の名残りのようです。

      20180807素盞雄神社33


参道には時期的なモノなのか?
小さな奉納幟がいっぱい。

      20180807素盞雄神社34



御神木にも多くの絵馬が奉納されています。

      20180807素盞雄神社35



神池。

      20180807素盞雄神社36


境内の記念碑。

      20180807素盞雄神社37


芭蕉の句碑。

      20180807素盞雄神社48


      
神楽殿裏手の参道口の鳥居。

      20180807素盞雄神社50


そちらに掲げられた神額。

      20180807素盞雄神社51



御神木と拝殿。

      20180807素盞雄神社38
      20180807素盞雄神社39



伊勢太太講の台座。

      20180807素盞雄神社40

以前は台座の上に何も無かったようですが
現在は小さな祠が設けられています。



こちらが、参集殿。

      20180807素盞雄神社43


その一角が授与所。

      20180807素盞雄神社41

御朱印は、こちらで拝受出来ます。



人気のある神社なのか?
御朱印をお願いする人は他には居なかったけれど
手渡された順番待ちの番号札。      

      20180807素盞雄神社47


待つこと数分。

こちらが、素盞雄神社の御朱印です。

      20180807素盞雄神社44


      20180807素盞雄神社45


      20180807素盞雄神社46


授与所でも最初に言われましたが
こちらの御朱印は見開きで2ページを使用します。

初穂料は『お気持ちで』と言うことなので
相場の金額をお納めさせていただきました。








関連記事
スポンサーサイト



2018/09/23 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit