FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り..................住吉神社 (2018年6月26日)(東京都青梅市) 

6月26日

この日は、青梅市に出かけました。


勝沼神社をあとにして、向かった先は.........住吉神社。


住吉神社は、青梅市住江町に鎮座する神社です。

南北朝時代の応安2年(1369年)に、延命寺の開山季竜が同寺創建にあたり、
寺背の稲荷山に、故郷摂津国住吉大社の神を勧請したことに始まるそうです。
永正10年(1513年)三田領五十七ヶ村の領主であった勝沼城主・三田弾正氏宗・政定父子、
および氏子の寄進によって社殿の改修が行われました。
以来、青梅村の鎮守社として崇敬を集め、例祭である青梅大祭は、
関東でも屈指の規模のお祭りとして知られているそうです。


御祭神は、上筒之男命・中筒之男命・底筒之男命の住吉三神と神功皇后。




JR青梅駅近く、青梅観光の中心に近い場所に鎮座しています。
駐車場が無いようで、近くのコインパーキングを利用します。

旧・青梅街道沿いに建つ社号標。

      20180626住吉神社01


そして、一の鳥居。

      20180626住吉神社02

ここから、参道が始まります。


一の鳥居脇の掲示板。

      20180626住吉神社03

例の『定』が記されていますが、ほとんど消えかかっている。


とりあえず、境内の犬禁止等の看板は無いから
びいすけ も大丈夫そう。

      20180626住吉神社04

一応、気を使っています(笑)。


こちらが、二の鳥居。

      20180626住吉神社05



二の鳥居脇の狛犬。

      20180626住吉神社06


      20180626住吉神社07


さらには、こんなモノもニの鳥居脇には鎮座しています。

恵比寿猫と大黒天猫。


こちらが恵比寿猫。

      20180626住吉神社08


そして、こちらが、大黒天猫。

      20180626住吉神社09

同じように見えるのは気のせい?



境内へと続く石段途中の板碑。


こちらは、猿田彦神社の碑。

      20180626住吉神社20


そして、こちらは藤塚の碑。

      20180626住吉神社21



石段を上がれば、社殿がお出迎え。

      20180626住吉神社22



石段を上がり切った場所に鎮座する狛犬。

      20180626住吉神社23


      20180626住吉神社24



手水舎。

      20180626住吉神社25



こちらが、拝殿。

      20180626住吉神社26


拝殿正面。

      20180626住吉神社27


      20180626住吉神社28


      20180626住吉神社29



拝殿正面の扁額。

      20180626住吉神社30


拝殿正面の彫刻。

      20180626住吉神社31


      20180626住吉神社32



こちらが、本殿。

      20180626住吉神社33


別アングルから。

      20180626住吉神社34



拝殿前の天水桶。

      20180626住吉神社35



境内社。

      20180626住吉神社36


      20180626住吉神社37


      20180626住吉神社38



本殿脇の説明板。

筆塚について触れています。

      20180626住吉神社39


そして、その筆塚。

      20180626住吉神社40


拝殿脇には、住吉神社の説明板。

      20180626住吉神社43



こちらは、授与所のようですが閉まっています。

      20180626住吉神社41

初詣時期等の繁忙期に使うのでしょう。


こちらが、社務所。

      20180626住吉神社42

御朱印は、こちらで拝受出来ます。




こちらが、住吉神社の御朱印。      

      20180626住吉神社44


社務所で御朱印を待つ間、外に繋がれて吠えまくっていた びいすけ 。
その びいすけ にも温かい対応をしていだだき、ありがとうございました。




関連記事
スポンサーサイト



2018/08/19 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit