FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

老尾神社 (2018年6月21日)(千葉県匝瑳市) 

6月21日

この日は、匝瑳市周辺の神社巡りに出かけました。

松山神社をあとにして、向かった先は.............老尾神社。


老尾神社は、匝瑳市生尾に鎮座する神社です。



物部匝瑳連熊猪が、祖先の物部小事を祖神として祀ったのか始まりとされ、
平安時代の書物「延喜式」に登載された、由緒ある神社の式内社です。
延喜帝のときに香取神宮とともに式内に列せられ、
古くから匝瑳市(旧匝瑳郡)の一座で
旧海上郡・旧匝瑳郡の総社であるとの御状を拝したと伝えられています。

御祭神は、阿佐比古命・磐筒男命・磐筒女命・國常立命。


こちらが、老尾神社の社号標。

      20180621老尾神社01


老尾神社は式内社と言うことで、
匝瑳市の文化財に指定されているようです。

文化財の標柱。

      20180621老尾神社02


そして、その脇には説明板。

      20180621老尾神社03


こちらが、老尾神社の鳥居。

      20180621老尾神社04



鳥居には神額はない。

      20180621老尾神社05



杉木立の中の参道。

      20180621老尾神社06


参道の両脇には、ポツリ、ポツリと石祠が祀られています。

      20180621老尾神社07


      20180621老尾神社08


      20180621老尾神社09


      20180621老尾神社10


      20180621老尾神社11



こちらが、手水舎。

      20180621老尾神社12



拝殿。

      20180621老尾神社13



拝殿正面。

      20180621老尾神社14



拝殿正面に掲げられた扁額。

      20180621老尾神社15

かなりカスれているけれど、しっかりと『老尾神社』と確認出来ます。
ちなみに『老尾神社』と書いて『おいおじんしゃ』と読むそうです。



こちらが、本殿。

      20180621老尾神社16



境内社。

      20180621老尾神社17



本殿奥に1本の標柱。

      20180621老尾神社18



『老尾神社の大杉』として、匝瑳市指定の天然記念物。

      20180621老尾神社19



確かに立派な大杉です。

      20180621老尾神社20
      20180621老尾神社21



長い歴史を誇る古社。
鎮守の森も訪れる人もなく、ひっそりとしています。

      20180621老尾神社22
      20180621老尾神社23


この老尾神社は、同じ匝瑳市内の八重垣神社の宮司さんが兼務されているようです。
先代の宮司さん(匝瑳氏の末裔らしい)の時は御朱印を拝受する事が出来たらしいが
現在は不明となっているそうです。





関連記事
スポンサーサイト
2018/08/09 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit