FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

御朱印巡り..................子安神社 (2018年6月13日)(東京都八王子市) 

6月13日

この日は、八王子市の神社の御朱印巡り。


八幡八雲神社をあとにして、向かった先は.............子安神社。


子安神社は、八王子市明神町に鎮座し、八王子市最古の歴史を持つ神社です。

天平宝字3年(759年)第47代淳仁天皇の皇后・粟田諸姉(あわたのもろえ)の御安産を祈願すべく、
勅命を受けた橘右京少輔が創建したと伝えられています。
以後多西郡(多摩川の西側)の総鎮守、安産の神として崇敬され、子安明神と称されました。
明治元年(1868年)に社号を子安神社と改称しました。

御祭神は、木花咲耶姫命(このはなさくやひめ)



こちらが、子安神社の大鳥居。

      20180613子安神社01


大鳥居に掲げられた神額。

      20180613子安神社1



大鳥居の脇には社号標。

      20180613子安神社03



鳥居の前には、見たくない看板。

      20180613子安神社04

びいすけ には申し訳ないけれど、
近くのコインパーキングに停めた車の中で留守番してもらいました。



鳥居脇には、子安神社の提灯。

      20180613子安神社05




びいすけ が待っているから、サクサクっとお詣りしちゃいましょう。


でも、かなり慌てていたみたいで、
社殿の全景と手水舎の写真を撮り忘れていました。


こちらが、拝殿。
拝殿正面

      20180613子安神社07


      20180613子安神社08


      20180613子安神社06



拝殿正面に掲げられた扁額。     

      20180613子安神社09



拝殿脇には、竹で作られた柄杓がたくさん奉納されています。

      20180613子安神社10

安産祈願の方たちが奉納されたモノのようです。



こちらが、本殿。

      20180613子安神社11



拝殿脇の神水殿。

      20180613子安神社16


子安神社の由緒書き。

      20180613子安神社24



神水殿の右奥には、子安神社の摂社の金刀比羅神社。

      20180613子安神社12

御祭神は大物主命。


金刀比羅神社の狛犬。

      20180613子安神社13


      20180613子安神社14


扁額。

      20180613子安神社15



奥に見えるのが、金刀比羅神社の社殿。

      20180613子安神社17



こちらが、金刀比羅神社の社殿。

     20180613子安神社18


金刀比羅神社の手水舎。

      20180613子安神社20



境内社の葦船社。

      20180613子安神社21



同じく境内社。
     
手前から石神社・白山社・稲荷神社・御嶽神社・第六天社の5社。

      20180613子安神社19


稲荷神社の前には、狐の狛犬。

      20180613子安神社22



祖霊社。

      20180613子安神社23


     
厳島神社(船森弁財天)。

      20180613子安神社25


厳島神社の脇の神池。

      20180613子安神社26

優雅に鯉が泳いでいます。


橘社。

      20180613子安神社27


橘社脇の提灯。

      20180613子安神社28



こちらは、神楽殿。

      20180613子安神社29



京王八王子駅からもJR八王子駅からも近いし
近くに子安町なんて地名もあって、
八王子では名の知れわたる神社。

もっと広い神社かと思っていたけれど
市街地の中心部に鎮座しているから、仕方がないのかも。

      20180613子安神社30
      20180613子安神社31



こちらが、子安神社の御朱印。

      20180613子安神社32


摂社の金刀比羅神社の御朱印。

      20180613子安神社33


急いで参拝したから、写真の撮り忘れがあったりして.........

何ごとも慌てちゃいけないですね。




関連記事
スポンサーサイト
2018/08/05 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit