FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

御朱印巡り..................諏訪神社 (2018年6月13日)(東京都八王子市) 

6月13日

久しぶりの八王子から。


氷川神社をあとにして、向かった先は.........諏訪神社。


諏訪神社は、八王子市諏訪町に鎮座する神社です。

創建は、大治元年(1126年)。
信濃国一宮・諏訪大社より勧請したと伝えられています。
元亀年間(1570~73)に、八王子城主・北条氏照が社殿を再建しましたが、
天正18年(1590年)、秀吉の小田原攻めにより、八王子城の攻防の際に破壊されてしまいました。
元和9年(1623年)、高室金兵衛昌重が祈願して息子の目の病が快癒したため、
その奉賽として社殿を再建したとされています。

御祭神は、建御名方命 。
相殿として、八坂刀売命が祀られています。



陣馬街道沿いに建つ諏訪神社の社号標。

      20180613諏訪神社01



同じく、陣馬街道沿いに建つ一の鳥居。

      20180613諏訪神社02



鳥居には、神額はないけれど神紋が飾らせています。

      20180613諏訪神社03



一の鳥居をくぐった先の参道。

      20180613諏訪神社04



参道の先には二の鳥居。

      20180613諏訪神社05



そして、二の鳥居の先は社殿へと続く敷石の参道。

      20180613諏訪神社06



参道の手水舎。

      20180613諏訪神社07


社殿前。

      20180613諏訪神社08



こちらが、拝殿。

      20180613諏訪神社09



拝殿正面。

      20180613諏訪神社10



拝殿正面に掲げられた扁額。

      20180613諏訪神社11



拝殿前の狛犬。

      20180613諏訪神社14


      20180613諏訪神社15

なぜか狛犬が隠れてしまうように看板が立て掛けられている。
もっと他の場所に立て掛けられなかったんだろうか?



別アングルからの拝殿。

      20180613諏訪神社13


      20180613諏訪神社12

      

こちらが、本殿。

      20180613諏訪神社16


      20180613諏訪神社17



境内社の天満宮。

      20180613諏訪神社19



境内社の可能稲荷神社。

      20180613諏訪神社20


その扁額。

      20180613諏訪神社21




境内末社。

      20180613諏訪神社18



こちらは、神楽殿。

      20180613諏訪神社22



井戸。

      20180613諏訪神社23



拝殿脇に建つ再建記念碑。

      20180613諏訪神社24



御大典記念樹の碑。

      20180613諏訪神社25



境内の石碑群。

      20180613諏訪神社26



こちらが、社務所。

      20180613諏訪神社27

御朱印は、こちらで拝受いたしました。



こちらが、諏訪神社の御朱印。

      20180613諏訪神社28



ちょっとカスれた感じは否めないけれど
中央の丸い朱印には、神紋が用いられています。
コレはこれで珍しい御朱印になりますね。





関連記事
スポンサーサイト
2018/07/30 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit