FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

父さんの都内散歩・御朱印巡り...............諏方神社 (2018年6月6日)(東京都荒川区) 

6月6日


この日の夕方、都内で人と会う予定がありました。
最近は、滅多に都内に出ることはない。
1月の健康診断以来だから、約5ヶ月振りのお上りさんになる。

せっかく、 びいすけ を留守番させて都内に行くんだから
早めに家を出て、下町散歩と洒落込みましょう。

日暮里から上野まで、谷根千地区をブラリと神社巡りをしてみましょう。


と言うことで、先ずは諏方神社。


諏方神社は、荒川区西日暮里に鎮座する神社です。

山手線の西日暮里のホームから見上げる諏訪台と言う高台に鎮座し、
元久二年(1205年)の創建で、豊島左衛門尉経泰が勧請したとされています。
文安年間(1444年〜1449年)に太田道灌神領を寄進し、
徳川時代に徳川家光より神領を賜わったのち、
寛永12年(1635年)に社殿を現在地に遷座しました。
明治以後、日暮里・谷中の総鎮守の神社として、
近郊の人々に篤く崇敬されることとなったそうです。

御祭神は、建御名方命(たけみなかたのみこと)。



日暮里駅から寺院が並ぶ諏方台通りを歩いて行くと
やがて、諏方神社に到着します。


境内入口の社号標。

      20180606諏方神社01

こちらの社号標は『諏方神社』。



一の鳥居脇の社号標。

      20180606諏方神社02

こちらの標記は『諏訪神社』。



こちらが、一の鳥居。

      20180606諏方神社03



一の鳥居に掲げられた神額。

      20180606諏方神社04

『諏方神社』となっている。

そうなんです。
こちらの正式な名称は、『諏方神社』。
全国に諏訪神社は多いけれど、古くは諏方神社と言うのが正しかったらしい。
いつのまにか、諏訪神社と呼ばれるようになり、
『諏方神社』と呼んでいるのは、全国でも珍しいらしい。


では、諏方神社を参拝いたしましょう。

      20180606諏方神社17

都心の小ぶりな神社かと思ったら、意外に境内は広い。




こちらが、手水舎。

      20180606諏方神社05



定番の龍の吐出口。

      20180606諏方神社06



社殿前には石段と二の鳥居。

      20180606諏方神社07


      20180606諏方神社08



こちらが、拝殿。

      20180606諏方神社09




拝殿前の狛犬。

      20180606諏方神社11


      20180606諏方神社12

まるでロボットのような感じ。
こんな狛犬も珍しい。



拝殿前の天水桶。

      20180606諏方神社13



こちらが、本殿。

      20180606諏方神社10

周りの木々の影で、暗くて良くわかりませんね。



こちらは、東参道口。

      20180606諏方神社14



こちらは、西参道口。

      20180606諏方神社15



西参道口の神額には、総鎮守の文字。

      20180606諏方神社16



境内の神楽殿。

      20180606諏方神社18



神輿殿。

      20180606諏方神社19



神輿殿前の狛犬。

      20180606諏方神社20


      20180606諏方神社21

こちらも、また違った表情。
拝殿前の狛犬とは、全く趣きが違う。


神輿殿の脇には、神輿庫が並びます。

      20180606諏方神社22



境内社の三宝荒神社。

      20180606諏方神社23



三峰神社。

      20180606諏方神社24



御嶽山大神・八海山大神・三笠山大神

      20180606諏方神社26



末廣稲荷神社・銭降稲荷神社。

      20180606諏方神社25

      20180606諏方神社27



社務所。

      20180606諏方神社28



授与所。

      20180606諏方神社29

御朱印は、こちらで拝受出来ます。


こちらは、御神木なんでしょうか?

      20180606諏方神社30
      20180606諏方神社31

しかし、山手線沿いの下町にこんな自然が残されているなんて
ちょっぴり驚きです。




こちらが、諏方神社の御朱印。

      20180606諏方神社32


日暮里駅に近いからと言う理由で、この日最初に参拝した諏方神社。
期待以上の趣きのある神社でした。



関連記事
スポンサーサイト
2018/07/24 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit