FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

今週はコレ!...............上海 (2018年6月4日) 

6月4日


毎週、月曜日に着け変えている腕時計。
今週は、 こちら ↓

      20180604上海01


上海。

その名もズバリ、中国製の手巻き式の機械式腕時計です。

実は、最近になって中国製の古い(1990年代以前)機械式の腕時計を集め出しました。
今年の春にヤフオクで数千円で手に入れたモノ。
比較的綺麗な時計です。


昭和30年(1955年)3月に生産が始まった中国の国産腕時計。
『天津公私合営華威鐘表廠』(後の天津手表廠)で製造された
「五星牌15石機械式腕時計」が、最初の腕時計だと言われています。
その後、中国の各省の国営時計工場で多数のブランド、バリエーションが作られ、
独自の発展をしていったそうです。

その中の一つが、こちらの 上海 。
英語表記は『SHANGHAI』。
もちろん中国の有数の世界都市であり、
商業・金融・工業・交通などの中心地であり、
香港・北京と並ぶ中国最大の都市の一つである上海の事です。
その上海に存在した、国営(中国国産)腕時計のブランドでもある『上海 牌』。
(中国語で 牌 は、商標、マーク、ブランドを表す言葉です。)

1955年の創立で、国営企業「上海手表廠」として活動してきましたが
現在は、民間企業「上海新世紀表業有限公司」に改組となってしまったようです。

ちなみに、中国国内向けの各旧型機械式腕時計は、
平成7年(1995年)前後にいずれも生産中止となってしまったそうです。


実は、この上海 (牌)は、文字盤の違いや、
カレンダーの有無、ケースデザイン、
使われているムーヴメント等によって
バリエーションがかなり多いらしい。

こちらのモデルはカレンダー付き。
上海のマークはアップライト。
秒針に赤いポイント付き。

文字盤に記された 19ZUAN とは、19石を意味し、
FANGZHEN とは、防振を意味します。



ベルトは金属製。

      20180604上海02


      20180604上海03


竜頭にも『上海』と刻まれています。

      20180604上海04


ケース裏蓋。

      20180604上海05

中心に大きく、『上海』のブランドロゴ。
防水。
上海手表廠(製造した国営企業名)。
BHAN BHAI(中国語で上海の発音表記と思われる)。
867 (ケース型番と思われる)。
と刻まれています。




金属製の俗に言う、万能ベルト。

      20180604上海06

中にゴムが入っていて伸び縮みしてくれるから
調整無しでも、それなりに使えます。
逆に調整が不要と言うことは、調整が出来ない?
私にはちょっと緩かったりする。


少し緩めですが、気にしない。

      20180604上海07


数日前から平置きで、小まめにゼンマイを巻いて
動作確認をしてきたけれど、意外に正確。
日差も1〜2分。

      20180604上海08

古き中国国産時計。侮れません。


さあ、今週も頑張りましょう。



関連記事
スポンサーサイト
2018/07/23 Mon. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit