FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...............菊間八幡神社 (2018年5月19日)(千葉県市原市) 

5月19日

この日は、市原市にも出かけました。

島穴神社をあとにして、向かった先は.........菊間八幡神社



菊間八幡神社は市原市菊間に鎮座する神社です。
YahooマップやGoogleマップでは、若宮神社と表記されているみたいです。

菊間国造が白鳳2年(674)日本武尊・武甕槌尊の二柱を奉斎し、
治承4年(1180)源頼朝が鎌倉の若宮殿より大鷦鷯尊の御分霊を奉遷したとされています。
明治4年に、太政官達により八幡神社と改称したそうです。

御祭神は、日本武尊、大鷦鷯尊、武甕槌尊



びいすけ の背後にあるのが、一の鳥居。

      20180519菊間八幡神社01

一の鳥居の近くに社号標が在ると思い、探したけれど見つかりませんでした。



一の鳥居。

      20180519菊間八幡神社02



一の鳥居からの参道。

      20180519菊間八幡神社03

台地へと上がる参道ですが、尾根道みたいな参道。
城郭っぽい雰囲気は満載。


しばらく進むと石段。

      20180519菊間八幡神社04

石段の上にニの鳥居が見えます。



こちらが、二の鳥居。

      20180519菊間八幡神社05



手水舎。

      20180519菊間八幡神社06



定番の龍の吐出口。

      20180519菊間八幡神社07



拝殿前の狛犬。

      20180519菊間八幡神社08


      20180519菊間八幡神社09




こちらが、拝殿。

      20180519菊間八幡神社10


      20180519菊間八幡神社11



拝殿正面の彫刻。

      20180519菊間八幡神社12



拝殿正面の扁額。

      20180519菊間八幡神社13



別アングルからの拝殿。

      20180519菊間八幡神社38


      20180519菊間八幡神社17



こちらが、本殿。

      20180519菊間八幡神社14


      20180519菊間八幡神社15


      20180519菊間八幡神社39



神楽殿。

      20180519菊間八幡神社16


      
境内社の木兎神社。

      20180519菊間八幡神社18


      20180519菊間八幡神社26



同じく境内社の日枝神社・高良神社

      20180519菊間八幡神社19



こちらも境内社。

      20180519菊間八幡神社20



同じく境内社の子安神社・淡島神社。

      20180519菊間八幡神社21


社の扁額。

      20180519菊間八幡神社22



そして、こちらが琴平神社。

      20180519菊間八幡神社23


      20180519菊間八幡神社24



境内末社。

      20180519菊間八幡神社25



      
こちらが、社務所。

      20180519菊間八幡神社27

残念ながら無人。
宮司さんの連絡先ぐ貼られていて、
電話をしたら、『5分ほど待ってくれれば行きます』と快諾してくれました。


宮司さんを待つ間、鎮守の森の静寂さに圧倒されます。

御神木。

      20180519菊間八幡神社28
      20180519菊間八幡神社29


      20180519菊間八幡神社30
      20180519菊間八幡神社31


      20180519菊間八幡神社32
      20180519菊間八幡神社33


      20180519菊間八幡神社34
      20180519菊間八幡神社35



待つこと5分。
社務所に灯りがともり、宮司さんが来てくれました。

      20180519菊間八幡神社36


丁寧に墨書きいただいた御朱印がこちら。

      20180519菊間八幡神社37



お忙しい中、丁寧な対応していただき、ありがとうございました。



          
関連記事
スポンサーサイト



2018/07/07 Sat. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit