FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

御朱印巡り...............島穴神社 (2018年5月19日)(千葉県市原市) 

5月19日

この日は、市原市に出かけました。

3月に市原市に来た時に、宮司さんが不在で御朱印を拝受出来なかった島穴神社に
御朱印巡りのリベンジに出かけました。
( 前回の訪問時の記事は こちら



島穴神社は、市原市島野に鎮座する神社です。

社伝によれば、
第12代景行天皇の御世、日本武尊が東征の際、
走水の海(浦賀水道)で暴風雨に遭ったが、
妃の弟橘姫の犠牲によって上総に上陸することができた。
その時、弟橘姫が大和国の龍田大社の神に、
無事に上総まで航行させてくれるのなら風鎮めの神を祀ると祈ったので、
日本武尊はその遺志に従いこの地に志那都比古尊を祀ったと伝える。

その後、景行天皇は日本武尊東征の縁の地を歴訪し、
当社に日本武尊命・倭比売尊を合祀したとされています。

御祭神は、志那都比古尊(しなつひこのみこと)。
日本武尊(やまとたけるのみこと)と倭比売尊(やまとひめのみこと)を配祀します。



こちらが、島穴神社の社号標。

      20180519島穴神社01



鳥居。

      20180519島穴神社02



境内は、犬NGのため びいすけ はココまで。(前回、確認済み)

      20180519島穴神社03



拝殿。

      20180519島穴神社05



拝殿正面。

      20180519島穴神社06



拝殿正面の扁額。

      20180519島穴神社07



島穴神社の提灯。

      20180519島穴神社08



社務所はカーテンが閉まり、本日も無人。

      20180519島穴神社09

実は、訪れる前に宮司さんと連絡を取り、この日の無人は確認済み。
ちょっと離れた宮司さん宅にて、御朱印を拝受しました。


こちらが、島穴神社の御朱印。

      20180519島穴神社10


達筆な墨書きに延喜式内社の朱印が良いですね。





関連記事
スポンサーサイト
2018/07/07 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit