FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

び・び・びのびいすけ

廃校を訪ねて...............戸田小学校寺谷分校 (2018年5月19日)(千葉県市原市) 

5月19日

この日は、袖ヶ浦市方面へ出かけました。
大元神社をあとにして、袖ヶ浦市から離れ市原市へと向かいます。

向かった先は...............市原市立戸田小学校寺谷分校


寺谷分校の詳細は不明です。
本校であった戸田小学校のHPをみても寺谷(てらやつ)分校については触れていない。

YOU TUBEのの中に寺谷分校関連の動画があったので
そちらによれば、大正5年に戸田尋常小学校として開校したようです。
その後幾多の変遷を経て.........

昭和28年南総町立戸田小学校寺谷分校となったようです。
昭和42年南総町が市原市に吸収されて、市原市立戸田小学校寺谷分校と改称します。
昭和55年戸田小学校より独立して校地移転。市原市立寺谷小学校となり
寺谷分校は廃校となったようです。



こちらが、寺谷分校の正門跡。

      20180519寺谷分校01


石造りの門柱が残っています。

      20180519寺谷分校02


      20180519寺谷分校03


      20180519寺谷分校04


      20180519寺谷分校05


      20180519寺谷分校06


      20180519寺谷分校07



石の門柱以外は、何も無い。

      20180519寺谷分校08



ただの空き地状態。

      20180519寺谷分校09



敷地奥に古い井戸のポンプ。

      20180519寺谷分校10

きっと、分校時代に使われていたんだろう。



原っぱ状態の校地を徘徊する びいすけ 。

      20180519寺谷分校11


      20180519寺谷分校12


      20180519寺谷分校13


      20180519寺谷分校14



敷地の片隅にそびえる木。

      20180519寺谷分校15


きっと寺谷分校のシンボルツリーだったんだろう。


門柱しか残っていない分校跡。
でも、この門柱が残っている限り、
ここが分校跡だったことを忘れないだろう...............。






関連記事
スポンサーサイト
2018/07/05 Thu. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit