FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

び・び・びのびいすけ

御朱印巡り...............国勝神社 (2018年5月19日)(千葉県袖ケ浦市) 

5月19日

この日は、袖ヶ浦市に出かけました。


久保田尋常小学校跡(笠上観音正福寺)をあとにして、
向かった先は...............国勝神社。

国勝神社に訪れるのは、これで2回目。
実は、前回偶然立ち寄った神社ですが( その時の記事は こちら
ちょっぴり気に入ったのと、後日宮司さんの奥さんと連絡げ取れ、
ほとんど拝受していないけれど、要望があれば神社近くの宮司さん宅で
御朱印も拝受出来ると言う事だったので
せっかく袖ヶ浦に来ているんだから、立ち寄らない訳には行きません。


国勝神社は、袖ヶ浦市岩井に鎮座する神社です。



県道沿いに建つ一の鳥居。

      20180519国勝神社01


道路の工事中みたい。
鳥居手前に建っていた木製の社号標はありませんでした。

      20180519国勝神社02


県道近くから見上げた東参道口の鳥居。

      20180519国勝神社13



石段を上り、二の鳥居の手前に社号標が転がっていました。

      20180519国勝神社03

いえいえ、工事中だからこちらに置いているのでしょう。



石造りの社号標。

      20180519国勝神社04



こちらは、二の鳥居。

      20180519国勝神社05



境内にそびえる杉の木。

      20180519国勝神社06
      20180519国勝神社07



この国勝神社では、毎年1月14日深夜から、筒粥神事が行われています。
筒粥神事は、その年の農作物の作柄を占う神事で、
大麦、小麦、早稲、中稲、晩稲、大豆、小豆、粟、ごま、さつまいも、大根、里芋などを占い、
その占いの結果は15日の早朝、神社前に貼り出されるそうです。

拝殿に張り出された結果の一覧。

      20180519国勝神社08

こちらを見ると、今年は晩稲(おしね:稲の品種で、普通より遅く成熟するもの)が良いらしい。



境内の一画には、新しく建造中。

      20180519国勝神社09

何が出来るんでしょうか?
再訪する楽しみが出来ました。


      
こちらは、東照宮。




前回、訪問時にも気になっていました。
そもそも、この地方に東照宮があるのは珍しい。

宮司さんに話を伺ったら、
『この地は交通が不便であり、日光の東照宮に参詣することは難しく、
手軽に参拝するために建てられたもの。』と言う事らしい。
そう言えば、東照宮に対座するように建てられた金刀比羅宮や
ちょっとした土壇の頂部に浅間神社が祀られているのも、
同じ理由なのかも知れない。

国勝神社の神紋は九曜紋。
宮司さんの話では、詳しくは分からないけれど
この辺りも千葉一族の影響下にあり、
おそらく千葉氏に何らかの所縁があるとの事でした。
ちなみに、君津の人見神社や久留里神社も九曜紋の神紋らしい。




前回、気付かなかったけれど神社も九曜紋の神紋らしい。
板碑や小さな祠も見当たりました。

      20180519国勝神社11


      20180519国勝神社12


    


こちらが、国勝神社の御朱印。

      20180519国勝神社14



貴重な御朱印、ありがとうございました。
また、大変貴重な話を伺う事が出来、有意義な参拝となりました。






関連記事
スポンサーサイト
2018/07/04 Wed. 15:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit