FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...............臼井八幡社 (2018年5月8日) 

5月8日


この日は、佐倉市近郊の神社の御朱印巡りに出かけました。


最初に向かったのは...............臼井 八幡社


臼井八幡社は、佐倉市八幡台に鎮座する神社です。

古くはこの地は臼井と呼ばれ、中世の武家である臼井氏の領地でした。
臼井氏中興の祖、臼井興胤が足利尊氏に随って筑前の多々良浜で戦った折に、
宇佐八幡を念じ力戦奮斗し菊池武敏の軍を破り、臼井の地に凱旋しました。
暦応元年(1338年)臼井興胤が領内の総鎮守として、
この地に祀られたのが創建とされています。

御祭神は、誉田別命(ほんだわけのみこと)(応神天皇)。




こちらが、社号標。

      20180508 臼井八幡社01

社号標の奥の台地が鎮座地。
この辺りは八幡台と呼ばれています。



こちらは、鳥居脇の社号標。

      20180508 臼井八幡社33



こちらが、八幡社の一の鳥居。

      20180508 臼井八幡社003



鳥居に掲げられた神額。

      20180508 臼井八幡社04


参道には、お決まりの『定』が記された掲示板。

      20180508 臼井八幡社05


そして、由緒書き。

      20180508 臼井八幡社06



参道を進んで行きましょう。

      20180508 臼井八幡社07



社殿へと続く参道。

      20180508 臼井八幡社02



八幡台の鎮守。
参道には、古木も多い。

      20180508 臼井八幡社08
     20180508 臼井八幡社09



手水舎。

      20180508 臼井八幡社10



定番の龍の吐出口。

      20180508 臼井八幡社11



こちらが、二の鳥居。

      20180508 臼井八幡社12



二の鳥居前の狛犬。

      20180508 臼井八幡社13


      20180508 臼井八幡社14



こちらが、拝殿。

      20180508 臼井八幡社15



拝殿正面。

      20180508 臼井八幡社16


      20180508 臼井八幡社17



別アングルからの拝殿。

      20180508 臼井八幡社25



こちらが、本殿。

      20180508 臼井八幡社19


      20180508 臼井八幡社20



拝殿前の狛犬。

      20180508 臼井八幡社21


      20180508 臼井八幡社22



拝殿前の天水桶。

      20180508 臼井八幡社23



こちらは、何の建物でしょう?

      20180508 臼井八幡社24

参集殿か何かでしょうか?



こちらが、社務所。   

      20180508 臼井八幡社26

普段も常駐しているのでしょうか?
たまたま、この日は宮司さんが居らして御朱印を頂く事が出来ました。



境内社。

      20180508 臼井八幡社28


祠の中には、天狗像。

      20180508 臼井八幡社29



小さな祠もいっぱい。

      20180508 臼井八幡社27



板碑も建ち並びます。

      20180508 臼井八幡社30



本殿脇の御神木。

                 20180508 臼井八幡社31
      20180508 臼井八幡社32



こちらが、臼井八幡社の御朱印。

      20180508臼井八幡社34


御朱印の書き手は女性の神職さん。
力強い書体ですね。





関連記事
スポンサーサイト



2018/06/24 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit