FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

長谷神社 (2018年4月11日)(千葉県茂原市) 

4月11日

この日は、茂原市周辺の神社の御朱印巡りに出かけました。



茂原八幡神社をあとにして、向かった先は...............長谷神社



長谷神社は、茂原市長谷に鎮座する神社です。


長谷と書いて『ながや』と読むそうです。

創建時期について、千葉県神社庁のHPには
仁和2年8月創建と伝えられているそうですが、
文明18年より600年以前の創建とも言われ、
長谷村の郷社であったとされていたようです。

武門の帰衣が厚く、旧領主森川内膳正を始め、
歴代各領主より承応2年から明治3年まで祭典御饌料として
毎年米四斗ずつを献納されていたようです。




こちらが、参道口。

      20180411長谷神社01



鳥居前にて。

      0180411長谷神社02

鳥居には、社号の神額は無い。




鳥居のちょっと先から、石段。

      0180411長谷神社03

石段の上には社殿が見えます。



元気に石段を駆け上がって行く びいすけ 。

      0180411長谷神社04

齢8歳ながら、元気です。



石段を上がると、すぐ目の前に拝殿。

      0180411長谷神社05

意外に境内は狭く、石段の上からでも、
拝殿全体をカメラに収めきれない。



拝殿正面。

      0180411長谷神社06




手水舎。

      0180411長谷神社07

訪れる人も居ないのか?
手水鉢の中は水が枯れていました。



拝殿正面に掲げられている扁額。

      0180411長谷神社08



別アングルからの拝殿。

      0180411長谷神社09

斜めからだと、拝殿全体がカメラの中に収めきれます。



こちらが、本殿。

      0180411長谷神社10



境内の板碑。

      0180411長谷神社11



台地の中腹を切り拓いて、創建された神社のようで境内は狭い。
社殿以外の建物は無く、社務所もありません。
普段から無人の神社のようです。

千葉県神社庁のHPには、御朱印が拝受できるとありましたが
宮司さん宅に電話で問い合わせたところ、現在は神社の御朱印そのものが無く
いずれ御朱印を製作する予定らしい。

御朱印が出来たら、改めて参拝する事に致しましょう。




関連記事
スポンサーサイト



2018/05/28 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit