FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

素羽鷹神社 (2018年3月17日)(千葉県印旛郡栄町) 

3月17日

この日は、成田市近郊の神社巡りに出かけました。


成田市竜台にある六所神社をあとにして、
向かった先は...............素羽鷹神社


素羽鷹神社は、『そばだかじんじゃ』と読み、
印旛郡栄町の酒直地区に鎮座する神社です。

『そばたか』という神社は北総地区に多くあり、 表記は「側高」「側鷹」など様々ですが、
香取市にある香取神宮摂社の側高神社が本宮になるようです。
その側高神社も香取神宮の摂社と言われているわけですから
間接的に香取神宮との関連もあるかもしれませんが、詳細は不明です。


こちらが、素羽鷹神社。

      20180317素羽鷹神社01

神社と言う割には鳥居が無い。


以前は、木々に囲まれて周りが鬱蒼としていたようですが
木々も伐採して整備したのか?
かなり明るくなっています。


敷地はさほど広くはない。


手水舎。

      20180317素羽鷹神社02


こちらが、拝殿。

      20180317素羽鷹神社03



拝殿と言うよりは、まるで公民館か集会所。
鳥居も無いから神社には見えにくい。

      20180317素羽鷹神社04



こちらが、本殿。

      20180317素羽鷹神社05



公民館のような拝殿の背後に隠れるように鎮座しています。

      20180317素羽鷹神社06


      20180317素羽鷹神社07



本殿の鬼瓦には神紋。

      20180317素羽鷹神社08

『丸に違い鷹の羽』の神紋ですね。



境内社。

      20180317素羽鷹神社09


      20180317素羽鷹神社10


      20180317素羽鷹神社11


      20180317素羽鷹神社12


      20180317素羽鷹神社13



手水鉢。

      20180317素羽鷹神社14



先人のブログを拝見すると...............

以前は、境内にスダジイの巨木が数本在ったようです。
枯れて伐採でもしたのでしょうか?

ひょっとしたら、その時に神社周りの木々も整備されたのかも知れない。

   20180317素羽鷹神社15
           20180317素羽鷹神社16




    20180317素羽鷹神社17
       20180317素羽鷹神社18



境内が明るくなったからなのか?
せれとも拝殿っぽく見えない社殿の影響か?
あまり神々しさを感じるられない。


無住の素羽鷹神社。
我孫子市にある竹内神社が兼務社として管理されているようですが。


関連記事
スポンサーサイト



2018/04/30 Mon. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit