FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...............御嶽神社 (2018年3月14日)(千葉県船橋市) 

3月14日

この日は、習志野市近郊の神社巡りをしました。


船橋市の二宮神社をあとにして、向かった先は..................御嶽神社



御嶽神社の起源は、大和の国(奈良県)の芳野(吉野)の里に祀られていた蔵王権現です。

ここ千葉県船橋市前原は江戸時代の開拓地で、非常に苦しい生活を強いられた場所でした。
延宝元年(1673年)に上東野新助氏が江戸鍛冶橋の行者釈仙竜師を伴い、
前原開拓地3ヶ村の守護神として蔵王権現を大和の大峰山から奉遷し、
住民の崇敬を集めて村作りが行われ、
それ以来開拓地の精神的シンボルとなって前原の地に根付きました。

御嶽神社の御祭神は素戔鳴尊(すさのおのみこと)。
ご神体は蔵王権現像となっています。


国道296号線(成田街道)沿いに鎮座する御嶽神社。
こちらが、御嶽神社の社号標。

      20180314御嶽神社01



御神体の蔵王権現像は、千葉県の指定文化財。

      20180314御嶽神社02



一の鳥居。

      20180314御嶽神社03

って言うか、一の鳥居の先に二の鳥居が見えている。



一の鳥居の神額。

      20180314御嶽神社07



参道の『定』。

      20180314御嶽神社04

ここでもペットについては触れていない。
ちょっとだけ不安を感じたりして..................。



参道の狛犬。

      20180314御嶽神社05


      20180314御嶽神社06



二の鳥居。

      20180314御嶽神社08


二の鳥居の神額。

      20180314御嶽神社09



意外に長い参道。
大通り(国道296号線)から200m近く歩きます。

      20180314御嶽神社10



やっと社殿が見えてきました。

      20180314御嶽神社11



手水舎。

      20180314御嶽神社12



境内の狛犬。

      20180314御嶽神社13


凄い剣幕。

      20180314御嶽神社14


      20180314御嶽神社15


ちょっぴり迫力あり。

      20180314御嶽神社16



こちらが、拝殿。

      20180314御嶽神社17



拝殿内部。

      20180314御嶽神社18


拝殿正面に掲げられた扁額。

      20180314御嶽神社19



こちらは、本殿。

      20180314御嶽神社20


神楽殿。

      20180314御嶽神社21



境内の摂社。

      20180314御嶽神社22



境内社の水神宮。


      20180314御嶽神社23


      20180314御嶽神社24



社務所。

      20180314御嶽神社25

御朱印はこちらでいただく事が出来ます。



境内のイチョウの巨木と本殿改修記念碑。

      20180314御嶽神社26



こちらは、三葉松。

      20180314御嶽神社27

葉が3本に分かれることから、家内安全 夫婦和楽 とされています。



御神体の蔵王権現像。

      20180314御嶽神社28

本殿に奉納されているので、現物は見る事は出来ません。


こちらが、御嶽神社の御朱印。

      20180314御嶽神社29




ここで、ふと思ったのが.........
今日は朝から4ヶ所目の神社。
実は、ここまでの3社は全て『下総三山の七年祭り』関連の神社でした。
この御嶽神社は、『下総三山の七年祭り』に全く絡んでいない。
ある意味、新鮮です(笑)。



関連記事
スポンサーサイト



2018/04/28 Sat. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit