FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...............佐志能神社 染谷 (2018年1月18日)(茨城県石岡市) 

1月18日  

この日は、茨城県の石岡市に出かけました。


村上佐志能神社をあとにして、向かった先は...............染谷佐志能神社


染谷佐志能神社は竜神山に鎮座することから、
江戸時代は龍神社(龍神宮)と呼ばれていたそうです。
現在は「竜神さん」と親しまれているほか、
染谷佐志能神社と呼ぶことがあります。
と言うのも龍神山には二つの佐志能神社(染谷と村上)が存り、
雄雌の龍神(雨の神)が対で祀られています。
龍神山の麓に鎮座するのが村上佐志能神社で、
中腹に鎮座するのが染谷佐志能神社です。



こちらが、染谷佐志能神社の入口。

      20180118佐志能神社 染谷01



参道には、石岡市教育委員会が設置した佐志能神社の説明板。

      20180118佐志能神社 染谷02



こちらが、一の鳥居。

      20180118佐志能神社 染谷03



参道の手水舎。

      20180118佐志能神社 染谷04



緩やかな上り坂を上って行けば、やがて二の鳥居。

      20180118佐志能神社 染谷05



二の鳥居の先からは、急な石段。

      20180118佐志能神社 染谷06

こちらに訪れる前に立ち寄った村上佐志能神社の山登り(?)がかなり効いていて、
足がパンパン状態の身にはちょっとキツい。


ところが、 びいすけ は元気いっぱい!

      20180118佐志能神社 染谷07


何やら気配を感じたのか?
石段で立ち止まって、辺りを窺っています。

      20180118佐志能神社 染谷08

でも、何も居ないんですけどね(笑)。


石段を上りきった先には、拝殿。

      20180118佐志能神社 染谷09




かなりの年月を感じさせる社殿。

      20180118佐志能神社 染谷13




苔生した石灯籠。

      20180118佐志能神社 染谷10



岩肌ご剥き出しの龍神山。

      20180118佐志能神社 染谷11


紛れもなく聖地であるようで、注連縄も厳かな感じを醸し出しています。

      20180118佐志能神社 染谷12


      20180118佐志能神社 染谷14



斜面の上に、何が見えます。

      20180118佐志能神社 染谷15



斜面を登ってみると、そこには社が在りました。

      20180118佐志能神社 染谷16



社を確認したら、一気に下っていきましょう。

      20180118佐志能神社 染谷17

下りも元気な びいすけ 。


前日の雨でちょっぴり滑り易くなっているから
引っ張っちゃだめですよ。

      20180118佐志能神社 染谷18

そんな顔しているけど、分かっているのかな?



こちらが、染谷佐志能神社の御朱印。

      20180118佐志能神社 染谷19

石岡市内の中心地、常陸総社宮で頂くことが出来ます。


こちらの佐志能神社もひっそりとした場所に鎮座しています。
平日の午後、訪れる人も居なくて、
厳かなパワースポットを貸し切り状態で味わった気分です。









関連記事
スポンサーサイト



2018/03/08 Thu. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit