FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

関東の富士見百景 《 小山田緑地 》 (2017年12月21日)(東京都町田市) 

12月21日 公休日


前日(12月20日)夜に八王子の実家に用事があったため
この日は、八王子の実家で朝を迎えます。
実家のベランダなら西の空を見ると、
晴れ渡った空の先にちょっぴり富士山が見える。
12月の冬空。晴れ渡れば富士山の見頃となる。

ならば、実家近くの関東の富士見百景を回ってみよう!

と言うことで、向かった先は...............関東の富士見百景 小山田緑地


小山田緑地へは、以前来た事があるけれど
その時は、関東の富士見百景には、さほど興味はありませんでしたが
最近は、富士山の魅力にちょっぴり取り憑かれています。
でも、基本的には富士山とは相性が悪いからなぁ(笑)。


午前9時過ぎ、小山田緑地に到着。

      20171221小山田緑地01



公園案内図もしっかりチェック。

      20171221小山田緑地02


さあ、遊歩道を歩いて、富士山の景勝地へ向かいましょう。

      20171221小山田緑地03



みはらし広場が富士山の景勝地。

      20171221小山田緑地04



こちらは、運動広場。

      20171221小山田緑地05

みはらし広場、この先。



この道を上った所がみはらし広場です。

      20171221小山田緑地06



間もなくみはらし広場。

      20171221小山田緑地07



みはらし広場に到着。

      20171221小山田緑地08



何やら碑が見えます。

      20171221小山田緑地09



近寄ってみましょう。

      20171221小山田緑地10


見覚えのあるプレート。

      20171221小山田緑地11



統一規格の『関東の富士見百景』のプレート。

      20171221小山田緑地12

関東の富士見百景の碑です。


しかし、...............

      20171221小山田緑地13

富士山は見えない。

朝早くは、それほどでも無かったけど
午前9時を回ると、ガスってきて富士山も見えなくなってしまいました。


えっ〜!
残念。
やっぱり、富士山とは相性が悪い。



みはらし台と言うだけあって、眺望はそれなりにある。

      20171221小山田緑地14


空も青く澄み渡っている。
でも富士山の方向はガスっていて、肝心の富士山が見えない

      20171221小山田緑地15



かなり、ガッカリ感に浸かるものの
せっかくだから、小山田緑地を散策することにいたしましょう。


みはらし台地の芝生の匂い嗅ぎに夢中になる びいすけ 。

      20171221小山田緑地16


みはらし台地から緑地内の散策開始です。

      20171221小山田緑地17


      20171221小山田緑地18



枯れ落ち葉の積もる遊歩道。
こう言った道をサクサクと音を立てて歩くのが好き。

      20171221小山田緑地19



広い芝生のある公園ではありがちな看板。

      20171221小山田緑地20



芝生広場もいいけれど、せっかく枯れ落ち葉の散策路(遊歩道)が有るんだから
そっちを堪能しなくっちゃ!

      20171221小山田緑地21


じつは、 びいすけ も枯れ落ち葉の散策路は大好き。

      20171221小山田緑地22


枯れ落ち葉の散策路をしばらく歩くと、やがて池が現れます。

      20171221小山田緑地23


上池、下池と並んでいます。

      20171221小山田緑地24


池には木道。

      20171221小山田緑地25


木道の上を心地よく歩く びいすけ 。
そんなに急がなくても良いから、ゆっくり歩きましょう。

      20171221小山田緑地26


見た感じ、湿性植物が生えそうな感じ。
時期が来たら菖蒲とか咲くのだろうか?

      20171221小山田緑地27



池から駐車場に戻る道は石畳の道。

      20171221小山田緑地28



富士山が見えなかったのは残念でしたが
小山田緑地、枯れ落ち葉の散策路がやっぱり良い公園です。






関連記事
スポンサーサイト



2018/02/18 Sun. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit