FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

鶴舞公園 (2017年12月14日)(千葉県市原市) 

12月14日

房総半島の勝浦市方面へ向かったこの日。

勝浦市に向かう途中で立ち寄った高滝神社。
社務所が開くのか午前9時。
しかし、それまでに1時間近くある。

そんな訳で時間調整と時間潰しのために訪れたのは...............鶴舞公園

以前から鶴舞公園のことは、桜の名所であると知っていました。
しかし、桜の時期にはまた早いって言うか、時季外れ。

でも、高滝神社の近くには適当な場所がないから仕方がない。


と、言うわけで鶴舞公園に到着。

      20171214鶴舞公園01



鶴舞公園の入り口。
まるで古い城郭の虎口の雰囲気がある。

      20171214鶴舞公園02


何やら看板らしきモノがある。

      20171214鶴舞公園03


よく見ると、公園の案内図。

      20171214鶴舞公園04

確かに桜の花の名所のようで、桜の木にしか触れていない。



近くには、別な看板。

      20171214鶴舞公園05

『 えっ! この辺りはイノシシが出るの? 』



ちょっぴり、ビビりながらも園内を散策いたしましょう。

      20171214鶴舞公園06


桜の名所だけあって、やっぱり桜の木々は多い。

      20171214鶴舞公園07


      20171214鶴舞公園08



オリンピック開催記念の桜の植樹の碑。

      20171214鶴舞公園09

前回の東京オリンピックの際に、桜の植樹がされたようです。



公園頂部には四阿もあったりして
ちよっとした休憩も出来ます。

      20171214鶴舞公園24


      20171214鶴舞公園10


      20171214鶴舞公園11



四阿の先は、尾根道。

      20171214鶴舞公園12


尾根伝いに歩いてみましょう。

      20171214鶴舞公園13


枯れ落ち葉の積もる尾根道をサクサクと音を立てて歩く びいすけ 。

      20171214鶴舞公園14

何と言っても、枯れ落ち葉の道は大好きだから
自然に先へ先へと進んで行きます。


先へ急ぎすぎるから、ちょっと待ちなさい!

      20171214鶴舞公園15


突然現れた切り通し。

      20171214鶴舞公園16


まるで中世の山城跡のようにも見える。

      20171214鶴舞公園18



野生なイノシシが現れるためか? 罠が仕掛けられているようです。

      20171214鶴舞公園17


      
こちらが、その檻になった罠。

      20171214鶴舞公園19





檻罠のある場所から引き返し、一気に斜面を下って行きます。
山を降りる形で辿り着いたのが日枝神社。

      20171214鶴舞公園20


日枝神社は、鶴舞公園に隣接しています。

      20171214鶴舞公園21


      20171214鶴舞公園22


      20171214鶴舞公園23


日枝神社にもしっかりお参りをして...............
時間を確認したら、もうすぐ午前9時。
急いで、高滝神社の社務所に向かったのは言うまでもない。


桜の多い鶴舞公園。
やっぱり、訪れるのなら桜の季節ですね。






関連記事
スポンサーサイト



2018/02/02 Fri. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit