FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

び・び・びのびいすけ

ぼく と 父さん と時々 もっちゃん

御朱印巡り...............《 銚港神社 》 (2017年12月9日)(千葉県銚子市) 

12月9日

御朱印巡りで訪れた銚子市。

銚子市の御朱印巡り、その第二弾は................銚港神社


銚港神社は、円福寺(飯沼観音)に隣接する神社で創建については不詳ですが、
古くは龍蔵権現と呼ばれ、神仏混交により円福寺(飯沼観音)とともに信仰されてきた神社です。
明治初期の神仏分離により、銚港神社となったそうです。


飯沼観音に隣接すると言うか、
完全に同じ敷地内。
まさに、明治以前は神仏混交の信仰の場所だったのが分かります。


こちらが社号標。

      20171209銚港神社01


銚港神社の鳥居。

      20171209銚港神社02


鳥居に掲げられた神額。

      20171209銚港神社03


狛犬。

      20171209銚港神社04


手水舎の前にも、もう一対の狛犬。

      20171209銚港神社15



手水舎。

      20171209銚港神社05


そして、こちらが拝殿。

      20171209銚港神社06


拝殿に掲げられた扁額。

      20171209銚港神社07


      20171209銚港神社08



      20171209銚港神社09



こちらが本殿。

      20171209銚港神社10



拝殿脇の石碑群。

      20171209銚港神社14



御朱印は、社務所で頂くことになりますが
この日は、宮司さんが不在。

      20171209銚港神社11



書き置きの御朱印が置かれていました。

      20171209銚港神社12


川口神社の御朱印も置かれていました。
宮司さんが兼務しているんですね。

      20171209銚港神社13


 




こちらは、境内にある金毘羅神社。
      
      20171209銚港神社16

海運の神様らしい。



鳥居の神額。

      20171209銚港神社17

達筆すぎて、私には判別不明。


社殿。

      20171209銚港神社18



社殿の扁額。

      20171209銚港神社19


手水舎。

      20171209銚港神社20


狛犬。

      20171209銚港神社21




銚港神社の鳥居脇の銀杏の樹も
すっかり葉を落としています。

      20171209銚港神社22

やっぱり、冬なんですね。




こちらが、銚港神社の御朱印。

      20171209銚港神社23

本当は、御朱印帳に墨書きの方が良かったんですが
宮司さんが不在なのは仕方がない。
でも、日付を自分で書き入れないといけないんだよなぁ...............



関連記事
スポンサーサイト



2018/01/30 Tue. 00:00 | trackback: -- | 本文: -- | edit